じぃーん! 社会人になってから両親に言われて胸に響いた言葉7選

2017/03/14

社会人ライフ

●社会人になってほめられた言葉


・「立派です。ありがとうございます」養ってあげていたら、ある日言われた(男性/36歳/学校・教育関連)
・「しっかりしてきたね」ダメダメな部分ばかり見せてきたから、しっかりしてきたと言われてうれしかった(女性/35歳/学校・教育関連)
・「立派になってくれてありがとうね」自分が社会人になることで、親が喜んでくれていることに感動した(女性/26歳/医薬品・化粧品)
・「いつもがんばっているね」ちゃんと見てくれてるんだと感じた(男性/38歳/小売店)

●その他

・「幸せでいてほしい」ダメな彼氏がいた時に、やっぱり自分の娘には幸せでいてほしいからと付き合いを考えさせられた(女性/43歳/その他)
・「(自分が開発した製品を)買ったわよ」と言われたとき。親がよろこんで、まわりの人にもしゃべっていたことがわかった(男性/50歳以上/電機)
・「なにかあったの?」仕事でミスしてしまい、帰宅してなにもしたくなくて布団にもぐりこんだときに、母が様子がおかしいのに気付いて声をかけてくれたのが、じーんときた(女性/30歳/その他)

一緒に住んでいないと、なかなか話せる機会がないですが、たまにLINEやメールで来る親のことばにホッとすることもあるでしょう。

いかがでしたか? 「がんばらなくてもいいよ」と言われたことが、心に響いたという意見が多くありました。仕事に悩んでいたときに、母親からのそんななにげない言葉に救われた方も多いのではないでしょうか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年3月
調査人数:社会人男女194人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る