新社会人の読書の頻度、最多は「ほとんど読まない」 読書をしない理由とは【新社会人白書2017】

2017/03/12

社会人ライフ

■読書をしない理由を教えてください。

第1位 そもそも読書が好きじゃない 15人(23.8%)
第2位 活字を読むのが好きじゃないから 12人(19.1%)
第3位 読みたい本がないから 10人(15.9%)
第4位 インターネットのほうが楽しいから 9人(14.3%)
第4位 時間がないから 9人(14.3%)

一番多かった理由が「そもそも読書が好きじゃない」、次いで「活字を読むのが好きじゃない」という理由でした。パソコンやスマホの普及で本を読む機会が少なくなり、本に抵抗感が生まれてしまったのかもしれません。「インターネットのほうが楽しい」という声もありました。

読書の頻度を聞いたところ、「ほとんど読まない」という回答が多くありました。頻度には個人差はあれど、月1回以上は本に触れている新社会人もいました。自分のペースで読書を楽しんでいる新社会人が多いようです。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:今春から社会人になる大学生男女396人(男性169人、女性227人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る