心に響く! 落ち込んでいるときに勇気付けられた同僚の一言9選

2017/01/06

付き合い・人間関係

何かと大変なことも多い社会人。ときには、仕事や人間関係で落ち込むこともあるでしょう。そんなとき、同僚からどんな一言をかけてもらうと、勇気付けられるものなのでしょうか? 今回、「落ち込んでいるときに勇気付けられた同僚の一言とは?」というテーマで、現役社会人からエピソードを集めてみました。

▼こちらもチェック!
生き残れるか?! 社会サバイバル診

■落ち込んでいるときに勇気づけられた同僚の一言を教えてください。

●がんばって

・シンプルだけど心に響く言葉(男性/25歳/マスコミ・広告)
・応援してくれたのがうれしかった(女性/31歳/電機)
・仕事が大変なときに言われた(女性/30歳/電機)
・やる気が出る(女性/23歳/その他)

●気にするな

・失敗してしまっとき時声をかけてもらった(男性/23歳/自動車関連)
・へこんでいたので、救われた(男性/24歳/金属・鉄鋼・化学)
・上司に怒られて泣いてしまいそれを見られて(男性/29歳/自動車関連)
・見守られているようで、ホッとする(男性/20歳/その他)

●大丈夫

・その同僚も同じようなミスをしたから(女性/24歳/ソフトウェア)
・かばってもらって純粋にうれししかった(女性/22歳/医薬品・化粧品)
・仕事でミスしてしまって落ち込んでいるときに、優秀な同僚にそう言われたときがあって安心したから(男性/19歳/学校・教育関連)
・なんか元気が出た(男性/24歳/その他)

次のページこんなやさしい一言にもほろり……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]