文系ならやっぱり一度は営業職を経験しておくべき? 社会人の意見は

2017/01/07

社会人ライフ

新社会人になるまで残り数ヶ月。内定者にとって気になるのは内定先の配属かもしれませんね。文系出身者の中には営業職に配属される人も少なくないでしょう。営業は嫌だとあまり乗り気がない内定者もいるかもしれませんが、文系出身としては営業職を人生で一度は経験したほうがいいのでしょうか? 実際に社会人の先輩に経験談を元に話を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
営業職社会人に聞いた、ぶっちゃけ営業って「辛い」「楽しい」どっち?! 5割が選んだホンネは……

■文系ならやっぱり一度は営業職を経験しておくべきだと思いますか?

思う 43人(34.4%)
思わない 82人(65.6%)

■そう思う理由を教えてください
●思う

・お客様に最も近い営業職を経験していると、市場ニーズの把握など、別の業務にも役立つことが多々あると思うから(男性/35歳/食品・飲料)
・大変さを感じるべきだから(男性/33歳/商社・卸)
・対人・人間関係を学べる(男性/50歳以上/その他)
・営業を経験している人は話が非常にうまいから(男性/32歳/運輸・倉庫)
・営業はどの仕事に対しても役に立つので(男性/43歳/小売店)
・営業は企業の根幹儲け方を知らないと、目をつぶって運転するようなもの(男性/50歳以上/運輸・倉庫)
・外でどんなことをしているのか気になる(女性/22歳/自動車関連)
・大変さややりがいを知る大切な事がつまっているから(男性/26歳/小売店)

次のページ営業経験がなくてもいい! その理由は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]