禁句って分かってるけど……「仕事と私、どっちが大事なの?」聞いたことのある社会人女性は200人中◯人!

2016/03/07

社会人ライフ

「私か仕事のどっちが大事なの?」…言われた方としては、どうしていいか分からない質問ですよね。ですが、この言葉を吐き出した女性にも、それなりの葛藤があったのでしょう。というか、この質問を実際に男性に投げかけたことがあるか女性って、実のところ、どれくらいいるのでしょうか?今回、社会人を対象に調べてみました!


■恋人に「私か仕事のどっちが大事なの?」って言ったことや、言いたくなったことはありますか?
ない           175人(82.2%)
言いたくなったことがある  30人(14.1%)
言ったことがある  8人( 3.7%)

「ない」が圧倒的多数! これをご覧になっている男性の方、良かったですね! ですが「言いたくなったことがある」という不満分子も少なからずいるようなので、それぞれの意見を見ていきましょう!

■言いたくなったことがある
●仕事で会えなかった

・仕事で会えない日が続いていたから(40歳以上/医療・福祉/女性)
・仕事が忙しくてデートになかなか行けないことがあったので(31歳/医療・福祉/女性)
・毎日帰りが遅く、休みも急に仕事になったりしていた(40歳以上/医療・福祉/女性)
・土日も仕事、結婚して地元を離れ頼りの旦那は仕事ばかり(40歳以上/金属・鉄鋼・化学/女性)

●誤解が生まれた
・お互いにあまりに多忙過ぎて、色々誤解が生じたから(40歳以上/ホテル・旅行・アミューズメント/女性)
・お互いの休みが合わず、すれ違いが増えてきたので(38歳/団体・公益法人・官公庁/女性)
・職場恋愛の彼が忙しく半年二人であえなかったから、でも彼は、毎日あってるからいいじゃないかと、言われて悲しくなった。彼が信用できなくなった(36歳/アパレル・繊維/女性)
・このままでは別れてしまうのではと焦ったから(20歳/電機/女性)

●彼に疑念をもった
・仕事という理由で連絡が取れなかったから(40歳以上/商社・卸/女性)
・自分の事が好きかどうかしりたかったから(40歳以上/建設・土木/女性)
・仕事場が遠く休みもほとんどなく会えなかったので、気持ちを確かめたく天秤にかけようと思って(30歳/建設・土木/女性)
・そんなの愚問だとわかりながら、彼のことが信じられず聞きたくなった(40歳以上/小売店/女性)

■言ったことがある
●彼に我慢が出来なかった

・仕事が理由で会えないって意味がわからなかった(37歳/建設・土木/女性)
・仕事では遅刻などしないけど、私と会うときは遅刻するから(35歳/学校・教育関連/女性)
・土日も仕事に行って、会えなかった(40歳以上/学校・教育関連/女性)
・遠距離で会いに行って先にホテルに入って彼の仕事が終わるのを待っていたが連絡が取れなかったから(29歳/医療・福祉/女性)

「仕事で会えなかった」ことに不満を募らせる人が多いようです。社会人になると、やはり、仕事は恋愛の大きな障壁になってしまうのでしょうか……。

いかがでしたか? お付き合いをしていると、何かのきっかけですれ違いは起こってしまうもの。しかしそこで仕事と恋人関係を天秤にかけても無意味。結局、言われた方はいやな気分になる場合が多そうですよね。ここはやはり、言いたくなってもグッと堪えるのが賢明でしょう。

●文 ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年2月16日~2016年2月29日
調査人数:社会人女性213人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]