現実は厳しい……社会人が入社1年目でぶち当たった「仕事の壁」6つ

2016/03/07

対人マナー

何もかもが初体験の連続となる、社会人1年目。目まぐるしく過ぎる毎日の中で、上司から褒められたり仕事で大きな成果を上げたりと、うれしいことも当然あるでしょう。しかし、それと同じくらいキツイと感じることもあるはずです。そこで今回、社会人1年目でどんな壁にぶち当たったのか? 社会人の先輩たちに聞いてみました!

▼こちらもチェック!
何に一番苦労する? 新人の仕事で一番大変だったこと8選

■社会人一年目でぶち当たった仕事の壁を教えてください
●失敗を繰り返す/仕事を覚えられない

・仕事を覚えるのが大変だった(40歳/その他/男性)
・業務の概要を中々理解できなかった(20歳/金融・証券/女性)
・ミス連発で何をやってもだめ(27歳/機械・精密機器/女性)
・文系卒のため、プログラミングを覚えるのに苦労した(40歳/その他/男性)

●仕事のハードルが高かった
・社会人1年目は営業職でアポ取りに苦労した(32歳/情報・IT/女性)
・レボートが中々書けず承認を得るのに時間がかかった(40歳以上/通信/男性)
・希望でない店舗に配属され、かつ、売り上げが取れない(32歳/不動産/女性)
・新入生にはかかえきれない、負荷のかかる業務を丸投げされた(29歳/その他/女性)

●上司に怒られた
・きちんと理解していないまま自分の判断で動き怒られた(38歳/医療・福祉/女性)
・先輩や上司が厳しくてミスを連発してしまい辞めたくなった(40歳以上/医療・福祉/女性)
・きちんとした記録が出来ず、怒られた(40歳以上/医療・福祉/女性)
・新しいテーマに取り組んだがなかなか理解ができず怒られていた(31歳/学校・教育関連/男性)

次のページこれに苦労する社会人も多い……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]