現役モデルに聞く! 「ちょっと差が付く集合写真の写り方」

2011/01/04

付き合い・人間関係

卒業旅行

友達同士や家族など、旅先などで特に撮る機会が多い集合写真。人数が多ければ多いほど、自分の個性を出すのが難しいけれど、どうやったらみんなと差が付く写り方ができるのかなぁ。誰か教えてー!

▼こちらもチェック!
「卒業旅行タイプ」診断【海外編】

今回のちょいたつ(ちょい達人の略)は、ファッション誌などで活躍する現役モデルのユミコさん(仮名)。ユミコさんは現在25歳。デザイナー業を手がけるのかたわら、モデルのお仕事も続けるバイタリティあふれる女性です。早速、写真写りを良くするコツを教えてもらいました!

■小顔に見せる方法

できることなら……小顔に見せたいです!

「基本的なことですが、まずアゴを引く。丸顔が気になるということであれば、サイドの髪の毛で輪郭を隠す。あとは遠近法を使って、他の人よりもちょっと後ろで写る。ただ、遠近法に関しては、個人的にはズルしているような気がして好きじゃないんですけど(笑)」

■体型をきれいに見せる方法

体のラインをきれいに見せるにはどうしたらいいんでしょうか? その前にダイエットという話でもあるんですけど……。

「全身が写るときは、体をややナナメにしましょう。真正面を向くのは太く見えるので避けてください。その際、片足をナナメ前にスッと出すときれいです。そのまま前に出したほうの足の膝を少しだけ内側に曲げ入れてもいいですね。座っている場合は、両足を揃えて、これもまたナナメ前に流しましょう。エレガントな雰囲気が出ます」

■きちんとした印象に見せる方法

フォーマルな雰囲気の場所での撮影はどうしたらいいでしょうか? 上品な印象を与えられるような写り方をしたいのですが……。

「両手をおヘソの下あたりでそっと重ねると、きちんとした印象に写ります。その際は、利き手が下、利き手じゃない方が上に来るように。右利きの人は、基本的には左手の指の方がスッとしているように見えてきれいです」

次のページちょっとした上級者テクとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]