意外と寛容? ビジネス社会、出る杭は打たれ......「ない」が7割! ただ残りの3割は......

2015/03/21

新生活・準備

■順風満帆な人ほど......

・「若いうちに管理職になったら、10才以上年上の管理職の人たちに、会社の飲み会の帰りに囲まれて悪口を言われた」(男性/32歳/小売店)
・「仕事ができてかわいくて若いと条件が揃っていると、目をつけられていじめられていた」(女性/28歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・「結果を出して賞賛されたら、プロジェクトから外された」(女性/32歳/運輸・倉庫)

順調に出世した人にも、「阻む壁」があるとは......。とても気の毒としか言いようがありません。

■顔が良いと煙たがられる

・「イケメンがミスをなすりつけられていた」(男性/28歳/建設・土木)
・「美人なので、女性ばかりの職場でいじめられた友だちがいる」(女性/37歳/商社・卸)
・「クラスでモテてると次第に男から煙たがられた」(男性/39歳/金属・鉄鋼・化学)

イケメン、美人というだけで、仕事のミスをなすりつれられるなんて困りますよね。あまりにも意地悪が続くなら、今度はイケメンと美人たちが結集して逆襲する......なんてこともあったりして。

■言いがかりにもほどがある

・「かわいい子がミスの犯人扱いをされていた」(女性/28歳/小売店)
・「完璧な書類を作った若手に対し、上司がちょっとした文章の言い回しについて指摘していた」(男性/43歳/機械・精密機器)
・「飲み込みが早くやる気があって、美人で華やかな同僚の仕事ぶりを、女性の先輩が批判していた」(女性/30歳/学校・教育関連)

ひどいとしか言いようがないけれど、案外こういう光景を見かけたことがある人は多いのではないでしょうか?

悲しいかな、実際に「出る杭」が打たれているようですね。これから職場でうまくやっていくためには、「能ある鷹は爪を隠す」で行かないとダメ!? なかなか難しい問題ですね。

文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子

調査時期:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人343人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]