前向きになれるマンガ・アニメの名言「諦めたら試合終了」「海賊王に俺はなる!」

2015/03/26

社会人ライフ

■『宇宙兄弟』

・「俺の敵はだいたい俺です」。自分の限界を決めているのは自分自身であると知らされた(男性/50歳以上/電機)
・「迷ったときはね、どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。どっちが楽しいかで決めなさい」。迷ったときに思い出す(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

子どものころからの夢である「宇宙飛行士」を目指す兄弟を描いた大人気マンガ。さまざまな壁にぶち当たりながらも夢に向かって突き進む主人公とその仲間たちからは、人生の指針となるようななかなか深い言葉が登場します。

■『ドラえもん』

・「いいじゃないか。遅れても。最後まで頑張れ!」。ポジティブだから(男性/28歳/建設・土木)
・「道をえらぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ」。どんな選択をしても失敗ではないんだと思える(男性/38歳/通信)
・「一番いけないのは自分なんかダメだと思い込むことだよ」。失敗したときでも、もう一度やってみようという気持ちになれる(男性/22歳/販売職・サービス系)

最後は珍しく(?)ドラえもんを励ますのび太のセリフですが、いつもの気弱なのび太を叱咤激励するドラえもんのセリフにも名言は多いですよね。子ども向けにシンプルに書かれているからこそ、突き刺さる言葉が多い気がします。

番外編として、意外と多かったのが『北斗の拳』の「お前はもう死んでいる」でした! 特に前向きな言葉ではないのですが(笑)、聞くとテンションが上がるという感じでしょうか?

多くの人から支持されているキャラの言葉には、やはり強い説得力があります。落ち込んだときや元気が出ないときには、これらの名作マンガを読み返してみては?

文●若杉未来/エフスタイル

調査時期:2015年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:男女327人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る