わかってはいるけど......親に注意され続けても直らなかったこと「部屋の片付け」「爪をかむ」

2015/03/21

社会人ライフ

わかってはいるけど......親に注意され続けても直らなかったこと「部屋の片付け」「爪をかむ」

幼少のころから親に注意されていたことなのに、ついつい大人になった今でも直らないでいることってありますよね。今回は社会人男女500人に、「親に注意されていたのに、大人になっても直らなかったこと」について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
知らなかった! 他人に指摘されてはじめて気づいたクセ「足音がうるさい」「嘘をつくとき右上を見る」


■親に注意されても直らなかったことは?

●片付け


・苦手なまま(女性/25歳/電機)
・出したものをそのままにしてしまう(女性/31歳/情報・IT)
・どうせまた散らかるので、片付けが面倒で、つい部屋を散らしたままに(女性/22歳/通信)
・洗濯物をかごに入れるだけで面倒(男性/24歳/機械・精密機器)
・後で出来るという思いがあるから(男性/35歳/団体・公益法人・官公庁)

部屋の片付けや洗濯物の片付けといった、日々行わなければいけないことが苦手のままの人がとても多いようです。一人暮らしをすると特に「きれいにしなさい」と言ってくれる家族もいませんし、どんどん片付けをしづらくなってしまいますよね。

●爪をかむ癖

・ストレスを感じると自然とかんでいる(男性/40歳/学校・教育関連
・直そうと思っても直らなかった(男性/35歳/情報・IT)
・落ち着くので...ついやってしまう(女性/23歳/その他)
・今思えば、直す気がなかったのかなと思う(女性/26歳/団体・公益法人・官公庁)

小さいころから無意識にやってしまう癖って、なかなか直らないですよね。親からは何度も注意されているのに......。

●時間にルーズ

・親だから甘えが出たまま(女性/30歳/商社・卸)
・結局は何とかなってきて痛い目にあわなかったから(男性/32歳/小売店)
・いまだに朝が苦手で朝寝坊(女性/28歳/建築・土木)
・どうしてもギリギリに行動してしまう(女性/38歳/情報・IT)

時間厳守が出来ないという意見も多く寄せられました。学校で「5分前に行動するように」と教えられますが、実践するとなるとなかなか難しいもの。幼少時は親が朝起こしてくれていたとしても、社会人となると頼れる人もいなくなりますからね......。

次のページ他にもある直らなかったこととは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る