どこまでセーフ? 公共の場でイチャつくカップル、許容範囲は「見つめ合うだけなら」「海外ならキスは普通」

2015/03/01

社会人ライフ

どこまでセーフ? 公共の場でイチャつくカップル、許容範囲は「見つめ合うだけなら」「海外ならキスは普通」

公園や駅のホームで、ラブラブな雰囲気を出してイチャついているカップルを目撃することは時々ありますよね。あまりに親密な様子だと、目のやり場に困ることも......。今回は、公共の場でのカップルのイチャイチャ行為が、どこまでだったら許せるか、そのボーダーラインを調査しました。

▼こちらもチェック!
こんな風になりたい! あなたの周りの「理想のカップル」ってどんな人?「美男美女」「30年たってもラブラブな両親」

■人前でのイチャイチャ、あなたの許容範囲は?

第1位 肩や腰に手を添える 120人(24%)
第2位 手をつなぐ     119人(23.8%)
第3位 さほど気にならない  93人(18.6%)
第4位 抱き合う       77人(15.4%)
第5位 親しそうに話す    42人(8.4%)
第6位 キスをする      35人(7%)
第7位 見つめ合う      14人(2.8%)

社会人が許せるイチャイチャのラインは、上記の結果となりました。手をつないだり、添えるぐらいはOKでも、ハグやキスはNGと感じている人が多いようです。みなさんの意見を聞いてみました。

●肩や腰に手を添える

・服の上はセーフ。それ以上は気持ち悪い(女性/25歳/不動産)
・自然なスキンシップレベルまでならOKだと思う(女性/31歳/マスコミ・広告)
・軽く触るくらいならよい(女性/30歳/機械・精密機器)
・海外でも見慣れているのはこのレベルまでなので(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)
・それ以上は2人だけで楽しんでほしい(女性/27歳/生保・損保)
・エスコートなら肩や腰に手を添えるのはあり。それ以外は人前でやる必要性を感じないので、見ていてしらける(女性/28歳/情報・IT)

手を添えるぐらいならまだセーフ? カラダに触れている場合でも、密着しすぎず自然なエスコートなら気にならない人が多いようです。

●手をつなぐ

・手をつなぐくらいなら、爽やかでほほえましい(女性/30歳/金融・証券)
・まだ不快に感じないレベル(男性/24歳/その他)
・手をつなぐのは普通のことだと思うから(女性/27歳/団体・公益法人・官公庁)
・手をつなぐ以上のボディータッチになると見苦しい(女性/27歳/印刷・紙パルプ)
・日本人として見ていて恥ずかしくないと思えるのが、手をつなぐまでだと思う(男性/42歳/商社・卸)

好きな人とは、少しでも距離を縮めたいもの。恋人同士で手をつなぐのは、日本でも自然な光景ですよね。

●さほど気にならない

・他人が何をしようが気にならない(女性/34歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・人が愛し合うのはよいことだから(男性/27歳/情報・IT)
・私も若いときしていたので(女性/33歳/金融・証券)
・日本は気にしすぎだと思う(女性/25歳/情報・IT)

他人の行動に敏感になりすぎ!? 公共の場でカップルがイチャついていても、気にならないという人もいるようです。

●抱き合う

・ハグだったら外国の人も日常的にやることだから(男性/31歳/その他)
・遠距離で普段寂しい思いをしているカップルもいるだろうし、このくらいなら許せる(女性/26歳/商社・卸)
・通行の邪魔でなければ。ただし多くの人は見て呆れていると思う(女性/46歳/その他)

空港や電車のホームでハグしている人はけっこう見かけますよね。街中では困るけど、遠距離カップルの切ない別れのシーンだと思えば許せるかも? 

●親しそうに話す

・まだ違和感がない(男性/50歳以上/その他)
・話すくらいなら邪魔にならない(男性/50歳以上/医療・福祉)
・これなら恥ずかしくはない(男性/27歳/学校・教育関連)

公共の場でのボディタッチや甘い雰囲気は許せない! 許容範囲は会話まで! という手厳しい意見も。

●見つめ合う

・それぐらいはいいと思うから(女性/27歳/小売店)
・スキンシップは二人きりでしてほしい(女性/22歳/医療・福祉)

スキンシップはしていなくても、あまりにも長い間見つめ合っていたら、こっちが照れてしまいそう。

●キスをする

・海外では普通なのでまあいいかな、と思う(男性/34歳/通信)
・恋人同士や夫婦がキスしている姿は、自然の愛情表現だと思う(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)

恋人同士でキスすることは、とても自然な愛情表現。とはいえ、公共の場でのキスシーンは日本ではそこまで見られない光景ですよね。

いかがでしたか? 「他人のことは気にならない」「外国でOKなものは日本でもOK」などの意見もありましたが、多くの人は、あまりにも親密なスキンシップはNGと感じているようです。海外でのハグやキスは気にならないのに、日本だと意識してしまうのは、文化の違いからかもしれませんね。公共の場で2人きりの世界に入るときは、少し周りの視線を意識したほうがよさそうです。

文●ロックスター

調査時期:2015年2月
集計対象数:社会人男女500人(フレッシャーズ調べ)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る