「雷避けがつらい」「キマリは使わない」13年前でも記憶に新しいファイナルファンタジーXあるある

2014/11/08

付き合い・人間関係

「雷避けがつらい」「キマリは使わない」13年前でも記憶に新しいファイナルファンタジーXあるある

2001年に発売された『ファイナルファンタジーX』。人気シリーズの最新作が初めてPlayStation2用ソフトとして発売されるということで注目され、実際に美麗なグラフィックや感動的なストーリーが話題となって大ヒットしました。今回は、このファイナルファンタジーXの「あるある」を、プレー経験者に聞いてまとめてみました。

▼こちらもチェック!
「種返せ」「石版どこだ」「パーティーが地味」それでもファンが多いドラクエVIIのあるある

【キマリ縛りに雷避け......あなたも経験あるかも?】

●とりあえずグラフィックがすごくて驚いた(男性/32歳/運輸・倉庫)

ムービーの美しさには、「さすが最新機!」と驚かされましたよね。

●ムービーとプレー画面のユウナの顔が違い過ぎる......(男性/31歳/情報・IT)

まぁこれは仕方ありません。

●夜に寺院内で祈りの歌を聞くと、ちょっと不気味に感じる(女性/28歳/小売店)

男性の歌声のバージョンは特に不気味だった気がします。

●楽しいとつまらないがはっきりと分かれるブリッツボール(男性/30歳/その他)

ミニゲームにしてはやりこみ要素が満載ですよね。

●シーモアが出てきたとき、真っ先に「変な髪形」と思った(女性/30歳/その他)

独特な髪型に負けないくらい個性的なキャラクターでした。

●ヒロインはユウナだけど、リュックがかわいい(男性/35歳/情報・IT)

ルールーも忘れないであげてください。

●「世界一ピュアなキス」は見ていて恥ずかしくなる(男性/34歳/農林・水産)

同時に切なくもなります。

●リュックたちの使うアルベド語を覚えようとする(男性/29歳/その他)

アルベド語辞典なんてのもあったくらいで......。

●キマリは使う人使わない人がはっきり分かれている(男性/32歳/自動車関連)

クセの強いキャラクターですから、使いこなすには知識も必要でしたよね。

●聖ベベル宮への突入はテンション上がりまくり(男性/31歳/情報・IT)

ワイヤーを滑り降りていくムービーは最高にカッコよかったです!

●雷避けはマジで鬼畜かと思った(男性/29歳/ソフトウェア)

あとチョウ探しもなかなか苦労した記憶があります......。

●ユウナレスカのオーバーデスでやられまくり(男性/38歳/医療・福祉)

トラウマボスの一つです。

●しっかりと育てた召喚獣が敵に回ったときの絶望感(男性/26歳/情報・IT)

「こんなに強かったっけ?」となりますよね。

●ラストのハイタッチで泣いてしまう(女性/27歳/医薬品・化粧品)

あれはシリーズ屈指の名シーンです。

●「X-2」は認められない(男性/35歳/小売店)

続編がまさかあのような形になってしまうとは......。

いかがでしたか? FFシリーズの中でも屈指の人気作だけあって、思い入れがある人が多いようで、たくさんの意見が集まりました。特に、FFXのグラフィックの進化は衝撃的だったようで、発売当初は技術の進歩を肌で感じたという人が多数見られました。ストーリーも感動的で、なかなかに傑作でしたよね! みなさんは、FFXの印象的なシーンやあるあるはありますか?

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]