「女性が職場で胸元開けすぎ」、「つかみは超おもしろい」海外ドラマあるある

2014/03/24

新生活・準備

「女性が職場で胸元開けすぎ」、「つかみは超おもしろい」海外ドラマあるある

古くは『24』『ER緊急救命室』『LOST』『HEROES』、最近では『glee/グリー』など、面白い海外ドラマがたくさんあります。海外ドラマにハマってしまったという人も多いのではないでしょうか。今回は「海外ドラマあるある」を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
「ベイマックス→バトルもの!?」「ワールド・ウォーZ→ゾンビ映画!?」キャッチコピーと中身が全然違う映画

●日本での放送が途中で終わる。ちゃんと版権を最後のシーズンまで買ってくれよー。(男性/41歳)

DVD-BOXの発売も途中のシーズンまでで止まったりして(笑)。

●ハッカーは何でもできる。(男性/35歳)

ハッカー万能感は確かにあるかも......。

●吹き替え版しか受け付けなくなる。(女性/26歳)

英語版を見られなくなるんですよね!

●シーズンエンドのエピソードは必ず主人公が窮地に陥る。(男性/28歳)

まあ「ヒキ」ですから(笑)。

●新しいシーズンの最初のエピソードでは「えっと前はどうやって終わったっけ?」となる。(女性/28歳)

前のことをさらっと忘れさせる特徴があるのかもしれませんね。

●女性が職場で胸元のざっくり開いた服を着過ぎ(笑)。(女性/22歳)

実際にはああいうファッションの人はいないでしょうね。

●職場恋愛が自由すぎる。アメリカって社内恋愛はOKなの?(女性/26歳)

ドラマ内では上司と部下の恋愛なども普通にあったりしますよね。

●その仕事辞めればいいじゃん! と思うくらいの危機(笑)。(男性/31歳)

それを言っちゃおしまいでしょ(笑)!

●年配の女優さんを撮るときに光の具合を調節し過ぎ。(男性/35歳)

最近はデジタル技術も進歩していますし......。

●日本語吹き替え版の音声と日本語字幕にギャップを感じる。(男性/26歳)

字幕は表示できる文字数が少ないので大変なのですよ。

●つかみの部分はビックリするほどよくできている。(男性/26歳)

アバンタイトルってやつですね。確かに、思わず引き込まれるアバンタイトルは多いでしょう。

●理系な役どころでアジア系俳優率高し!(男性/31歳)

最近では、理系の有名な大学にアジア系の学生が増えているそうですよ。ですから、イメージではなく現実の反映なのかもしれませんね。

●1話飛ばして見ても意外と気付かない。(男性/34歳)

油断していると伏線が張ってあったのを見損ねていたりしますよ。

●特典映像などで見ると、脚本家はだいたいさえないおっさんとか太ったおばさんとかばっかり。(47歳/男性)

イメージじゃないですかね。

●主演の俳優はやがて監督をやり、プロデューサーに名前を連ねるようになる。こうなると終わりも近い(笑)。(男性/32歳)

ギャラもたくさんもらえるようになるんでしょうね。

●意外な人を犯人にしたくて、話がよく分からなくなっている。脚本家が考え過ぎなのでは? と思うエピソードが必ずある。(男性/36歳)

脚本家もなんだか分からなくなっているのかも......。

●エンドクレジットがめっちゃ速い。あれ外国人はちゃんと読めてる?(男性/32歳)

確かにそういうのもありますね! 再生を止めて確認ですよ。

いかがだったでしょうか。海外ドラマにありがちなことが並んだのではないでしょうか?

あなたは海外ドラマにハマった経験はありますか?

(高橋モータース@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]