第一印象は15%程度! 先輩の「新人への評価」はどれくらいで決まっている?

2014/02/28

社会人ライフ

ちなみに、「あなただけの"定番の新人キャラクター像"があれば教えてください」という別の質問でも、新人の評価につながる印象やイメージについて調査を実施。

・挨拶ができる人は仕事が続く(42歳/女性/電機)
・声の大きいヤツは生き残る(男性/45歳/自動車関連)
・挨拶がしっかりしている子は、すぐにみんなと打ち解ける(28歳/女性/医薬品・化粧品)

など、「挨拶」はどうやら能力にも深い関係がありそう。毎年、新入社員を迎えてきた経験で、時間をかける上で独自の「評価」ポイントで新入社員の能力を測る先輩もいるようです。

今回の調査では、先輩が新人への評価に要する時間は「1ヶ月以上」が一番多いことがわかりましたが、何事も最初が肝心。先々の仕事ぶりをしっかり見てもらうためにも、ハキハキとした「挨拶」で印象良くスタートしましょう!

(文・小玉葉子)

【アンケート対象】
調査時期:2014年2月14日〜16日
調査対象:マイナビニュース会員
調査対象数:500人
調査方法: 回答者限定ログイン式アンケート

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る