理想のタイプでも絶対に許せないこと「ギャンブルをする」「クチャラー」「不運すぎる」

2014/03/01

新生活・準備

理想のタイプでも絶対に許せないこと「ギャンブルをする」「クチャラー」「不運すぎる」

顔も性格もタイプだったとしても、生理的に受け付けないことがあると一気に気持ちが冷めますよね。他人から見ればささいなことでも、本人にとっては大問題。どんなに理想的な相手だとしても絶対に許せないのは、どんなことなのでしょうか? 社会人500名に打ち明けてもらいました。



■金銭感覚の違いはNG!

「ギャンブルをする人は許せない。借金がある、金銭感覚が狂っていると苦労する」(女性/28歳/アパレル・繊維)

「デート代が割り勘。どんなにかっこよくてもお金にシビア、細かい人は受け付けない」(女性/40歳/マスコミ・広告)

「お金に汚い人は人間的に尊敬できない」(女性/22歳/その他)

「けち。けちは治らない」(女性/27歳/小売店)



とくに女性は、お金にまつわる意見が目立ちました。ギャンブル=借金のイメージがあるようですね。



■店員さんがかわいそう

「店員に対して態度が悪い。横柄なのはダメです」(女性/22歳/医薬品・化粧品)

「店員に対して態度が悪い。不快なので嫌」(男性/44歳/ソフトウェア)

「すぐに不機嫌になり、気に入らない態度をとった店員にけんか腰になる。人としておおらかになってほしい」(30歳/男性/商社・卸)



店員さんにキレる人は嫌われがち。クレームがあっても、一方的に怒鳴るのではなく、丁寧に対応したいですね。



■食事マナーをなんとかして......

「食事のマナーが悪い、がさつ。不快なので一緒に食べたくない」(女性27歳/情報・IT)

「常習的なイヤな音を出すこと(食べる時のくちゃくちゃ、鼻を鳴らす、など)。私は音に対するストレス耐性が弱いので、くちゃくちゃも鼻を『ブー』(癖のように吸ってブーって鳴らす人)もダメ」(女性/40歳/金融・証券)

「クシャミや咳で手を添えない。それから、クチャラー。歯を磨かない......。生理的に受け付けないレベル」(女性/23歳/アパレル・繊維)



交際すれば一緒に食事をする機会が多くなるからこそ、マナー面での指摘が目立ちます。とくに音を立てて食べる「クチャラー」は絶対NG! 百年の恋も冷めてしまいます。



■だらしないのも無理

「だらしないと、信用できない」(女性/28歳/食料・飲料)

「浮気をされたことです。感情が爆発しそうになった」(女性/50歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

「浮気性。信用できなくなるから」(男性/30歳/運輸・倉庫)

「待つのが嫌い。待ち合わせに遅れて来る人が許せない」(男性/29歳/食品・飲料)

「身なりがだらしない人。一緒に歩きたくない」(女性/27歳/商社・卸)

「道端にごみを捨てる。その神経が理解できない」(男性/29歳/運輸・倉庫)

「日本語が正しく使えない。話しててイライラする」(女性/26歳/運輸・倉庫)



時間にルーズだったり、浮気性だったり、とにかくだらしない人とは付き合えない。そう感じている人は男女ともに少なくありません。



■性格に問題アリ

「しゃべり方が上から目線。聞いていて腹が立つ」(女性/25歳/小売店)

「働きに行かせてくれない。自分で稼いだお金で好きなものを買いたい」(女性/27歳/生保・損保)

「勘違いしてる人がどうしても許せない」(男性/25歳/人材派遣・人材紹介)

「暗い。こちらまで気が重くなる」(女性/30歳/食品・飲料)

「人前でおしぼりで顔を拭くひと。恥ずかしいし、おじさんぽい」(女性/27歳/医療・福祉)

「不運すぎる人。不運が移ったらいや」(女性/30歳/その他)



性格の不一致は離婚原因にもなりますよね。どんなに顔がよくても、付き合う気にはなれないようです。



いろんな理由が挙げられましたが、どれも意識すれば改善できるものばかりですよね。新たな出会いを求めている人は、少しでも該当するものがないか自分を見直してみるといいかもしれません。



文・OFFICE-SANGA 澤井輝一



調査時期:2014年2月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人500人(インターネットログイン式アンケート)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]