鐘がなった、一目見た時何かを感じた......結婚した相手との初対面、「ビビビッと」きた?

2014/02/08

恋愛

鐘がなった、一目見た時何かを感じた......結婚した相手との初対面、「ビビビッと」きた?

今は昔、某大物歌手が当時の夫に出会った瞬間、「ビビビッときた」とのことでちょっとした話題にもなった「ビビビ婚」。でも本当にそんな稲妻の衝撃のような出会い方って存在するの!? そこで既婚者195名に、結婚した相手との初対面はどうだったかを聞いてみました。



Q.結婚した相手との初対面で、「ビビビっと」運命を感じましたか?

感じた 15.4%(30票)

感じなかった 84.6%(165票)



1割強の人が初対面で運命を感じていました! では、そのシチュエーションはどのような出会いで、どのような感覚だったのでしょうか。貴重なエピソードをご紹介していきます。



・初めてであった時、鐘がなった。昔からあっていたような感覚になった(女性/24歳)

・初対面というよりは会う前に友人から見せてもらった「プリクラ」の彼をみて あ、この人だって思いました(女性/32歳)

・大学の実験室。なんとなくフィーリングが合った(女性/28歳)

・当時、飲み屋の人で、人間的に、自分にない物を持っており、話している内にだんだん惹かれていった(男性/40歳)



初対面にも関わらずまるで昔からの友人のような感覚など、気楽に接しられた点がさらに結婚を後押ししてくれたのかもしれません。ほかも見ていきましょう。



・お互いに似た状況で出会った。恋人はいるが、その相手とは結婚を考えられない、そろそろ結婚を視野に入れて付き合える相手を見つけたいと、お互いが思っていた。それを知った時に、タイミングとはこういうものかと思った(女性/31歳)

・学生時代サークルのコンパで出会いました。話している内になぜかウェディングドレスを着て幸せそうな私と彼が思い浮かび、ドキドキしながらものすごく不思議な気持ちになりました(女性/28歳)



自然と結婚がイメージできた、という回答もちらほら。ほか「営業先に行って一目見た時何かを感じた(女性/26歳)」「電車で再会したときにドキドキした(女性/31歳)」「書道展であった子と運命を感じた。作品の好みが同じだった(男性/29歳)」などの回答をいただきました。





コンパや電車など出会ったシチュエーションもさまざまなら、当時はまだお互いに他の恋人がいたなど、状況も千差万別。まだまだ結婚どころか相手もいない、というあなたにも突然、「ビビビッ」とくるような素敵な出会いが訪れるかも!?





文●ゴリコ



アンケート:スチューデントウーマン調べ(既婚者195名)

調査期間:2013年12月

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]