「今でしょ!」連発。上司の時代遅れのさむ~いギャグや、死語への対応どうしてる?

2013/11/22

対人マナー

「今でしょ!」連発。上司の時代遅れのさむ~いギャグや、死語への対応どうしてる?

場を凍らせる上司のギャグに耐えるのは、もはや仕事のうちと言っても過言ではありません。筆者の元上司には、ギャグがつまらないだけでなく、スベったあと「笑えよ!」と笑いを強要する「笑ハラ」さえありました。世間のみなさんはそんな上司の対応はどうしているのでしょうか。



Q.死語や意味の分からないギャグを聞いた時、どんなリアクションをしましたか?

・愛想笑いをしておいた......50.8%

・無視した・聞こえないふりをした......16.3%

・「それ、何ですか?」と興味を示した......12.0%

・言っていることがわからなくて、しばし呆然とした......11.3%

・その他......9.5%



半分の人が「愛想笑い」という結果に。みなさんやさしいですね。世の中ギャグで場を和ませようとする上司ばかりではないと思いますが、思い当たるフシのある上司のみなさんは、今日も気分良く働けることを部下のみなさんに感謝しましょう。さて、それでは実際に社会人が聞いた、上司から発せられた戦慄のひとことをご紹介。



・その手は桑名の焼き蛤(男性/31歳)

・バイナラ(男性/24歳)

・ゲッツ(男性/27歳)

・ガチョ〜ン!(男性/50歳以上)

・だっちゅーの(男性/26歳)

・あっと驚くタメ五郎(女性/27歳)

・困った、困った、こまどり姉妹(女性/30歳)

・ボロアパートのことを「文化住宅」と言っていて、最初なんのことかわからなかった(男性/24歳)

・ピチピチギャル(男性/30歳)

・ナウい。チョベリバ。チョベリグ(女性/25歳)

・切れてないっすよー(男性/26歳)

・よっこいしょういち(女性/28歳)

・「フォー!」と言った上司が社内の全女子に嫌われた(男性/32歳)

・わりーね、わりーね、ワリーネデートリッヒ(男性/30歳)

・コーディネートはこーでねーと(女性/24歳)

・コピーのソートはそーっとしてね(女性/31歳)

・いい加減にキャッスル(女性/33歳)

・超MM(マジムカツク)(女性/26歳)

・8時になった瞬間、「あずさ二号の時間だな」と言っていたこと。(男性/29歳)

・カップルのことをアベックと言う(女性/30歳)

・「サンキューてるよ」、はわからなかった(女性/26歳)

・インディアン嘘つかない(女性/31歳)

・スニーカーをズックと言う(女性/29歳)

・「鞍馬天狗のものまね〜」と言って、ネクタイで顔の輪郭を包む(男性/26歳)

・アンシンジラブル(女性/31歳)

・飛びます飛びます(女性/24歳)

・「今でしょ」の連呼(男性/22歳)



30歳の筆者には全くわからないものも少なくありませんでした......。ベテランのギャグをフォローできるかどうかで出世が決まるなんてことはまずありませんが、心の距離を縮めるキッカケにはなるのかも。言っていることが全然わからなくても「それ、何ですか?」と話をつなげば上司も喜んで話してくれるかもしれませんね。



文・オリスリス

アンケート:フレッシャーズ調べ(社会人600人)

調査期間:2013年11月

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]