フレッシャーズ マイナビスチューデント-学生のための社会人準備応援サイト

「夢をかなえるゾウ」「ザ・ゴール」先輩社会人に聞いた、早く一人前になるために新人にオススメしたい本

2015/05/17

社会人ライフ全般

「夢をかなえるゾウ」「ザ・ゴール」先輩社会人に聞いた、早く一人前になるために新人にオススメしたい本

新人社会人ともなると、まだまだ仕事に慣れずに落ち着かないですし、上司先輩から頼まれる仕事も山ほどあって、読書などする暇はないものですよね。ただ、そんなときだからこそ読むべき本もあるはず。今回は社会人の先輩たちに、新入社員にオススメしたい本のタイトルや著者名を聞いてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■新入社員にオススメしたい本のタイトルや著者名を教えてください

●夢をかなえるゾウ(著・水野敬也)

・社会人としての基本的なこと以外に、仕事を通じて夢をかなえる方法が書かれているから(男性/31歳/マスコミ・広告)
・前向きになれる本で面白いから。仕事へのモチベーションUPになるから(女性/24歳/食品・飲料)
・やる気が出ると思うのでオススメ(男性/44歳/金属・鉄鋼・化学)

まずはもっとも多くのオススメをいただいた「夢をかなえるゾウ」をご紹介。新人社会人にとって知っておくべきことが多く書かれているようです。

●チーズはどこへ消えた?(著・スペンサー・ジョンソン)

・童話形式でわかりやすいし、それでいてビジネスの真髄をとらえていると思うので(女性/40歳/医療・福祉)
・内容がわかりやすく、ためになるので(男性/49歳/自動車関連)
・待っていても幸運は来ないということがわかる(女性/23歳/機械・精密機器)

続いては「チーズはどこへ消えた?」。こちらもベストセラーですよね。外国の作品ですが、日本のビジネスマンにも読んでおいてほしいことがたくさん書かれているという意見が多く寄せられました。

●入社一年目の教科書(著・岩瀬大輔)

・働く前に読むと当たり前の事ばかり書いているなと思うけれど、入社半年くらいして読み直すと意外とできていないことが多いなと反省できるので(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・意識付けができるから(男性/29歳/自動車関連)
・仕事に対する姿勢、取り組み方など参考になるところが多いので(女性/25歳/商社・卸)

こちらは新人だけでなくベテラン社会人が読んでもいいという意見が多く寄せられた「入社一年目の教科書」。当たり前の事って、いつの間にか忘れてしまっていて、なかなか出来ていないことって多くありますよね。

●池上彰さんの本

・一般常識から教養までわかりやすく書いてあるのでオススメ(女性/28歳/機械・精密機器)
・コミュニケーション能力の基本がいろいろ書かれているから(男性/43歳/マスコミ・広告)

テレビなどメディアでも大人気の池上彰さんの本も多くの支持を得ているようです。テレビでもわかりやすく説明している方なので、著書でも非常に多くの人が理解できる内容となっているとのこと。

●学問のすゝめ(著・福沢諭吉)

・原点を学んでほしい(男性/35歳/小売店)
・勉強の必要性がよくわかるので(男性/28歳/小売店)

言わずと知れた夏目漱石の代表作の一つへの意見も寄せられております。古い作品ではありますが、学問に対する普遍的な話を読むことができるということでおすすめのようです。

●ザ・ゴール(著・エリヤフ ゴールドラット)

・物事を深く考えることができるようになるから(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・小説的で読みやすいので(女性/37歳/その他)

世界的な大ベストセラーの「ザ・ゴール」。日本語の翻訳が長い間禁じられていたといういわくつきの作品。いまだに人気のある作品ということで、こちらも多くの意見が寄せられました。

●7つの習慣(著・スティーブン・R・コヴィー)

・本当の基本のことが書いてあるので(男性/48歳/電機)
・大事なことがある(女性/41歳/建設・土木)

「ザ・ゴール」と同様に、世界的に大センセーションを巻き起こした大ベストセラーにも意見が多く寄せられました。本当に基本的なことは時代が変わっても同じことだということに多くの人が共感しているとのことでした。

●アルジャーノンに花束を(著・ダニエル・キイス)

・能力の有無を考えさせられるから(女性/35歳/医療・福祉)
・ダニエル・キイスの作品はどれもオススメ(女性/44歳/電機)

こちらはテレビドラマでも大反響の作品ですよね。長い間、さまざまな分野の人々から支持を集めている作品ということで、今回の調査でも意見が寄せられました。

いかがでしたか? さまざまなジャンルの作品の名前が挙げられましたので、いろいろ参考になると思います。ぜひ通勤の合間やちょっとしたお休みのときに読んで考えてみてはいかがでしょうか?

文●ロックスター

調査時期:2015年5月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女351人(インターネットログイン式)

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフ全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新社会人白書

    ピックアップ [PR]