先輩とギクシャクするのは気遣い上手だからこそ?! 目上の人と仲良くなるコツ【あたその大学生お悩み相談室】 2ページ目

あたそ
2017/06/01
入学準備・新生活
あとで読む
■人に気を遣うことと人に話を合わせることは、全く別のこと!

私は相談者の真逆で、圧倒的に年上の友達が多いんですよね。後輩よりも先輩とのほうがよく遊ぶし。でも普通にため口ですし、気も遣わないし……。フランク過ぎる態度はだめだってわかっているんですけど、怒られたことないし先輩から飲みに誘ってくれるし、まぁお互いが納得しているならいいのかなぁ……なんて考えています。だから今回のこの相談を見て「いやぁ、それにしても偉いなぁ」なんて思ってしまいました。

でも、これは自分が先輩として気を遣われる立場になってからわかったことなんですが、「気を遣う」のと「思ったことを喋らない」というのはまた別なんですよね。たしかに思ったことを喋らず、相手の意見に合わせて愛想笑いをしていれば不快に思われることもないし、その場しのぎでなんとなく立ち回ることができると思うんです。でも、そうやって自分に合わせてくれる人って、上下関係やお金が発生するところであれば、どこにでもいるんですよ。静かにしていれば不快に思われず、その場はやり過ごせるかもしれません。でも、記憶に残らないから次につながらないんですよね。次っていうのは、一緒に飲みにいったり遊んだり、なにかするときに誘ってもらったりとか。

それに、他人って案外自分以外のことを見ていない気がしていて。みんなそれほど自分以外の人のことを考えていないし、友達だったとしてもただなんとなく仲良くなる機会があっただけで、特別な感情なんてそうそう抱いていないんですよ。ただの他人! 毛の生えた通行人って感じよ! よほどのことを言わない限りは、不快に思われたり避けられたりしないんですよ。大人になれば特に。

だから、今はなかなか難しいかもしれないですけど、先輩だろうと一回り以上年上だろうと、肩に力を入れすぎる必要もないし、過度に気を遣うこともないと思いますよ。「なんか敬語使わなきゃいけない友達」くらいの感覚が、自分的にも楽なんじゃないでしょうか?

■まとめ

人と仲良くなるのに年齢はあまり関係ない! ……ので、年上の友達を作ったり少し気を遣わなくてはいけない人と飲んでみたり……機会を設けて徐々に慣れていくしかない!

コミュニケーションは慣れだ! 人から興味を持ってもらえるのはもちろんうれしいことだけど、深く印象に残るのってよくも悪くも凄く難しいことだし、自分以外の相手のことって案外気にならないものです。嫌われるかもと怖がらずに、もっと踏み込んでいろんな話をしてみてはいかがでしょうか?

もっと読みたい! あたその連載記事一覧

文・あたそ
神奈川県横浜市出身。約9カ月かけて世界を放浪した後、現在ぼちぼちの社畜ブス。安月給。Twitterでの非モテ・容姿に対する自虐、音楽ネタのツイートが人気を博し、現在フォロワー数は70,000人を突破。そのほか恋愛コラム、音楽ライター、バンドのニュースリリース、イベントへのコメント寄稿などでも活躍中。2014年から開催されているたトークイベントも3年連続で大盛況のうちに終了。またの名をTwitter界のニュー卑下アイドル。
https://twitter.com/ataso00

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催