中目黒エリアのおすすめランチ13選! おしゃれな人気店から穴場まで 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. 一度は行きたい! 中目黒の定番ランチ
  2. リラックスタイムを満喫できる、中目黒のゆったりランチ
  3. コスパ〇な素朴なランチ
  4. ちょっと贅沢したい日におすすめの中目黒ランチ

中目黒のおすすめランチ5 中目黒ラウンジ

中目黒駅から歩いて1分という、アクセスの良い好立地にあるこちらのお店。カフェであり、バーにもなり、料理も軽いものからコース料理まで、そしてスイーツもあって……と、さまざまなシーンで人気のお店です。

そんなこちらのお店で頂けるランチは、季節のメニューに加え、オムライス¥800パスタ¥800タコライス¥800チキンオーバーライス¥980といったもの。しかも、全品なんとドリンクバー・サラダ付きです。このサラダがまたしっかりとしたもので、カットレタスとトマトを適当に放り込んだ…というようなものではなく、色んな種類の具材が入っていてボリューム感もしっかりあるので、健康面も嬉しいところ。しかし、やはり特筆すべきおすすめは1日限定10食のオムライスでしょうか。カリカリに炒めてうまみをたっぷり出したベーコンが入った、トロトロたまごのオムライス。ソースもたまごも優しい口当たりなので、スイスイとスプーンがすすんでしまいます。

また、天井の高い清潔感溢れる店内にはWi-Fiもとんでいるため、ランチの後に少しパソコンを開いて、そのままひと仕事ということもできてしまいます。ただでさえ居心地が良いのに、こうしたサービスがあるとますます長居をしてしまいそうです。

営業時間の幅も広いため、色んな用途で立ち寄れるお店です。

東京都目黒区上目黒3-6-18 TYビル1F
Tel. 03-5724-3356 (食べログはこちら)
営業時間 7:30~24:00(23:30 L.O) ランチ11:30~15:00
無休

中目黒のおすすめランチ6 FiveStarCafe


45年という長いこと、扉を閉じていた元工場を利用して作られたこちらのお店。そこは中目黒の住宅街のいわば路地裏ですが、そこにあった工場は見事にシンガポールレストランとして、また新たな姿に生まれ変わりました。

今では、シンガポールの国民食ともいえる海南チキンライスはもちろんのこと、ホッケンミー、ラクサ、さらには蟹を丸ごと煮込んだチリクラブなど、シンガポールの名物料理を楽しめるお店になっています。そんなFiveStarCafeさんはランチのメニュー数も多く、看板メニューの海南チキンライス¥900のみならず、マレー風ブラックカレー¥900、中華粥¥600、肉骨茶¥1000、など主なメインメニューだけで6種類です。

さらにはライス・スープの大盛りやお替りは自由ですし、プラス¥150で通常の鶏ス-プを、美容・美肌・滋養強壮に効果抜群な薬膳スープへ変更することも可能です。お腹いっぱい食べたい男性にも、綺麗になりたい女性にも嬉しいサービスですね。さらには辛党の人には、自家製のグリーンチリもあるので、お店の方に伺ってみてください。

そして看板メニューの海南チキンライスですが、関東近県でその日に捌かれた鮮度抜群な若鶏のもも肉を使用しているとのことで、茹でられた後もプリプリの食感がたまりません。そして、その茹で汁と特別な鶏油で炊かれたジャスミンライスの相性はこれまたバッチリです。2種類のソースで味を変えながら、そしてコラーゲンもたっぷりとりながら、それでもっておなかいっぱい美味しいランチなのですから、人気なはずです。

東京都目黒区上目黒3-12-4-1F
Tel&Fax 03-3760-7028 (食べログはこちら)
ランチ  11:30-15:00
ディナー 17:30-23:00(ラストオーダー22:30)
年中無休

中目黒のおすすめランチ7 chano-ma DAIKANYAMA

あれ? 中目黒のランチを紹介しているはずなのに、店名にDAIKANYAMA(代官山)って入ってるじゃない!と思われたみなさん、“安心してください。中目黒駅からも歩いて6.7分ですから。

そんな場所にあるこちらのお店の一番のポイントは、ママにやさしいところ。そして小上がりになっているマットレスの席があることです。ママへの優しさは至る所にあり、例えば授乳室とおむつ交換台が完備されていたり、ミルク用のお湯も用意があります。もちろん離乳食の持ち込みもOK!ベビーカー置場だってあります。さらには小上がりになっているマットレス席には、まだお座りができない、ねんねの状態の赤ちゃんでも、寝かせたままランチをすることもできて安心です。

ランチメニューも、旬野菜のベジタブルプレート¥1500や、本日のメインディッシュと小さなベジタブルプレート ¥1750、20種類もある野菜アンティパストやハーブの香るトマトパスタ¥1600というような、季節に合った野菜をたっぷりと使った美味しく健康的なメニューが中心になっています。

さらに、すべてのメニューにドリンクとパンのビュッフェが付いており、3歳以下はママと一緒にどうぞ!とのことです。 食事を注文しない3歳以上の子供でも300円とのことなので、こうしたお店の気配りはママには嬉しいはずです。またそのドリンクビュッフェは、ジュース、ハーブティー、紅茶、コーヒーといった、季節ごとに変わるノンカフェインドリンクが多数あるので、授乳中のママも気兼ねなく料理やデザートに合わせて楽しめると思います。

赤ちゃん連れのママ会ランチの開催地として、大人気なのも納得です。

東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビル2F
Tel 03-5428-4443 (食べログはこちら)
Fax 03-5428-4442
月曜日~木曜日 10:00-22:00
金曜日 10:00-23:30
土曜日 11:00-23:30
日曜日 11:00-22:00
ワークショップの開催される日は12:00 OPEN
年中無休

中目黒のおすすめランチ8 蕎や 月心

こちらは、ミシュラン2015年度のビブグルマンにも選ばれた、お蕎麦屋さんです。そう聞くと、格式高いかしこまった雰囲気なのかと思いがちではありますが、まったくそんなことはありません。

厳選に厳選を重ねた国内産の蕎麦の実をゆっくりと石臼で挽き、そこから丁寧に打ち上げられた仕事の行き届いた手打ち蕎麦を、細挽せいろ¥850といったお値段で、穏やかな明かりに包まれた木の温もり溢れる店内で頂けます。そんな美味しいお蕎麦に合わせるお出汁にも丁寧な仕事がなされていて、温かい蕎麦は関西風のお出汁に、冷たい蕎麦には江戸前風の辛口のお出汁に仕上げられていて、どちらにも鰹節と利尻昆布のうまみが溶け出しています。

さらに特筆すべきはお蕎麦だけでなく、一品料理…いわゆる蕎麦前も美味しいところです。お通しとして頂ける蕎麦チップは絶妙な塩加減と食感で、豊かな蕎麦の香りと共に食欲を刺激しますし、出汁巻き玉子はこだわりのお出汁を存分に使った一品で、たまごの優しい香りがふわっと漂った後に、フワフワつるりとした食感がきて、最後にジュワ―っと口の中でお出汁が溢れます。

そして何より、おいしく、心地よい時間を過ごしてもらおうというお店の気配りが随所に感じられるところこそ、人気の秘密かもしれません。

東京都 目黒区中町 2-44-15
Tel 03-3791-1173 (食べログはこちら)
12:00 ~ 14:00 (L.O)
18:00 ~ 21:30 (L.O)
※但し、しばらくは夜オープン 18:15 からとなります。
※お蕎麦売切れ次第、L.O前に閉店となります。予めご了承ください。
定休 水曜、第3・5火曜

2 4

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催