社会人と学生の違いとは? 社会人に必要な心構えを知ろう 【ビジネスマナー辞典】第1回

2017/02/06

対人マナー

二つの「そうぞう」力

仕事をする上で、大切な2つの『そうぞう』があります。

一つは 『想像』すること。
二つ目は 『創造』すること。

要するに、物ごとをイメージ・想像したことを、実際の形として創造することで、伝えたいことが相手に伝わるのです。ここで大切なことは、 いきなり形を創造しないということ。形を創る前に、必ず、心、気持ちでイメージ・想像をすることです。

社会人に必要な心構えとは?

本連載はビジネスマナーをご紹介していくページです。
今、あなたは「こんなうんちくはどうでもいいから、こういうときにはこうする、という"形"を早く教えてほしい」と思っているかもしれませんね。

"形"をお伝えすることは簡単なことです。また、"形"を身につけることは、繰り返しのトレーニングで誰にでも習得できることです。

しかし、あなたは"形"を知り、それを身につけるだけでいいのでしょうか?

本連載を読んでくださっているあなたには、表面的な上っ面な人になってほしくありません。上辺だけ取りつくろっても、それはいずれ必ず痛い目に遭うときがきます。表面上の体裁を整えることに慣れてきた人は、痛い目に遭ったときの衝撃があまりにも大きく、リカバリすることが大変難しい状況に陥ります。

人生も仕事もいつ何時何がおきるかわかりません。想定外のことが起きたときに、"形"にとらわれることなく、いかに柔軟に臨機応変な対応ができるのか、社会ではその能力が必要となります。
それには、 常に"なぜ"を自問自答し、本質と接しましょう。
"心""気持ち"があっての「言動」、すなわち"形"を表現することが大切なことなのです。

"形"を習得する前に、「こういうときには"なぜ"そうするのか」という理由を考えましょう。するとそこにあなたの気持ちや心込められます。
例えば、表情。作り笑顔は相手の心に響きません。笑顔は作るものではありません。しかし、なぜ、どうして、面接のときは、いい表情といわれる笑顔がいいのか?という理由がはっきりとわかっていれば、 真(しん)の笑顔、すなわち心(こころ)からの心(しん)の笑顔となれるのです。

"形"の前に大切なこと。それは、自分自身の"心""気持ち"です。

まずは、社会人になる前に、また、社会人として、さらには内定した企業の一員として、自分がどうあるべきなのか? 学生と社会人の違いやビジネスマナーを学びながら、一緒に 心も磨いてまいりましょう。

内定をしているあなたは、 学生でもあり、社会人でもあります。学生と社会人の違いを理解した上で、それぞれの学校、企業に迷惑をかけない社会的意識をもった言動を行うことが、ビジネスマナーの第一歩です。

社会人と学生の違い まとめ
1.「なぜ」を考える習慣を!
2. 上辺ではない本質を!
3. 学生と社会人、双方の自覚と意識をもつ!

マナーコンサルタント 西出ひろ子(にしで・ひろこ)
本名:西出博子。英国法人WitH Ltd.役員兼株式会社ウイズ代表取締役。1998年渡英。独自のマナーコミュニケーション論を確立し帰国。日本の形重視のマナー教育ではなく、心重視のマナーを通じて人財育成を行なうマナー研修を展開。研修の進め方などは、他に類をみないと学校・大学・企業などから絶賛。マンツーマンの就職面接対策指導では、受講者を100%内定させる。中国などの海外にて講演・研修・連載・出版なども行う。任天堂DSソフト「私のハッピーマナーブック」(TAITO)の監修をはじめ、NHKスペシャルドラマ『白洲次郎』、NHK大河ドラマ『龍馬伝』などのマナー指導、監修も務める。主な著書に26万部の「お仕事のマナーとコツ」(学研)、「マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー」(ダイヤモンド社)、「基本のマナーBOOK-お仕事編-日常生活編」(マーブルトロン)など多数。
株式会社ウイズ
西出ひろ子マナーサロン
研修動画

マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー
西出 ひろ子
ダイヤモンド社
Amazon.co.jp で詳細を見る
一生、恥をかかない! マナーの鉄則 (鉄則シリーズ)
西出 ひろ子
マガジンハウス
Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る