「本末転倒」の意味は? 改めて確認しておきたい正しい使い方

2018/08/07

社会人ライフ全般

「本末転倒」とは、「本(もと)と末(すえ)を転倒させる」という読みそのままの漢字で構成された四字熟語です。『広辞苑』では次のように説明しています。

ほん-まつ【本末】
1.もととすえ。物事の根本と末梢。基本的な大切なものと、どうでもよいもの。
2.初めと終り。
3.(略)
――-てんとう【本末転倒】
根本的な事柄とささいな事柄とを取り違えること。「公務を休んでゴルフに行くなんて――だ」
(『広辞苑 第六版』P.2619より引用)

「本末転倒」の意味は? 改めて確認しておきたい正しい使い方

社会人としては、「大事な仕事」と「ささいな仕事」の優先順位を取り違えると、たいてい上司から怒られてしまうでしょう。「今はそこはどうでもいい」という仕事に力を注ぐ人間がいると、その分リソースが無駄になってしまいますからね。今回は、この「本末転倒」の使い方や例文についてご紹介します。

▼こちらもチェック!
「寸志」の意味とは? ボーナスとの違いや正しいマナーと使い方を知ろう

「本末転倒」を使った例文

「本末転倒」を使った例文を挙げてみましょう。

・売上を増やしても利益が減っては「本末転倒」でしょう。
・仕事の効率を上げるために経理ソフトを導入しましたが、ソフトの操作に慣れずに業務時間が増えるようでは「本末転倒」です。
・学費を稼ぐためにアルバイトをするのはいいが、そのために大学の授業をおろそかにするのは「本末転倒」ではないか?


このように、本末転倒は「大事なこと」と「ささいなこと」を取り違えた状況を表す言葉として使います。

「本末転倒」の類語は?

本末転倒の類語としては、「主(あるじ)と客の立場が逆転する」と書く「主客転倒」、「冠と履き物が逆転する」と書く「冠履転倒」が挙げられます。同じように「転倒」が入る四字熟語ですが、意味はそれぞれ以下のようになります。

・主客転倒(しゅかくてんとう)
事物の大小・軽重などを取り違えること。「――もはなはだしい」
(『広辞苑 第六版』P.1335より引用)

・冠履転倒(かんりてんとう)
上下の順序が逆なこと。
(『広辞苑 第六版』P.651より引用)

本末転倒では「もととすえ」、主客転倒では「主と客」、冠履転倒では「冠と履き物」と取り違えるものがそれぞれ違うのですが、似たように使える言葉ですので一緒に覚えておくと便利です。

「本末転倒」は英語だとどんな表現になる?

英語で「本末転倒」はどのように言えばいいのでしょうか?「事の優先順位を取り違える」という意味と考えれば、「priority(プライオリティー)」が使えます。は「priority(プライオリティー)」の複数形の「priorities」を使った表現はいかがでしょう。

・You've got your priorities backwards.
あなたは、プライオリティーの付け方が後先になっている。
⇒あなたは本末転倒ですよ。

「違う場所に置く」という意味の「misplace」を用いた、

・misplace one's priorities
という言い回しもできます。この「misplace one's priorities」で「優先順位を履き違える」という意味ですから、「本末転倒」のニュアンスで使えます。

・I think that you misplace your priorities.
君は本末転倒になっていると思う。

・put the cart before the horse
こちらはちょっとおもしろい表現かもしれません。直訳すると「荷物車(カート)を馬の前に付ける」という意味ですが、順番を取り違えているので「本末転倒」という意味として使えます。

・I think you're putting the cart before the horse.
私は君が本末転倒なことを言っていると思う。

このような言い回しを覚えておくと、本末転倒なことを言う外国人に「ヘンですよ」と指摘できるかもしれませんね。

まとめ

本末転倒は、簡単にいえば「大事と小事を取り違えること」という意味です。社会には、本末転倒な言動をしている人はたくさんいます。あなたが入社する企業の中にもそんな人がいることでしょう。ただ、他人に対して「あなたの行動は本末転倒です」とはなかなか指摘できないものです。仕事上、優先度の付け方が間違っているというのはかなり致命的な点ですからね。そのため会社で頻繁に使うというより、むしろ日常生活のほうがよく使える表現なので、改めて正しい意味や類語・英語表現を覚えておくようにしましょう。

(高橋モータース@dcp)

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフ全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]