新社会人のときにされて困った上司からの質問11選「彼女はいるの?」

2017/09/16

社会人ライフ

●休みの日は何してるの?

・引きこもりだから何もしていない(男性/27歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・会社の人に休みの事を話すのは嫌なのでとても困った。プライベートを知られたくなかった(女性/34歳/食品・飲料)
・あまりプライベートに突っ込まれると困る(女性/24歳/医療・福祉)
・答えづらいから(男性/30歳/医療・福祉)

●仕事に関する質問

・「業界誌はなにを読んでいるか?」読んだことないから(男性/23歳/商社・卸)
・「結婚したら仕事は辞める?」辞めるとも辞めないとも言えかったから(女性/26歳/情報・IT)
・「病気しても会社来る?」こう言われると休みづらいから(男性/38歳/小売店)

●その他

・「ボーナスはいくらだった?」自分のお金の事は言いたくなかったから(男性/32歳/情報・IT)
・「一緒に旅行に行かない?」断りづらいから(女性/28歳/その他)
・「就職するまで何をしていたの?」説明するのが面倒(男性/39歳/自動車関連)
・「上司本人のことどう見ている?」下手なこと言えないから(女性/28歳/その他)

上司の側からすると気軽に聞いたつもりの質問でも、新入社員は案外困ってしまっているようですね。みなさんにとっても経験したことがある質問もあったのでは?

いかがでしたか? 「回答に困った」という内容のものと、「答えたくない」という内容のものに大きくわかれました。特にプライベートなことに関しては「答えなくない」というのが本心の人が大半のよう。どう答えようか、どうごまかそうか悩んだという意見もたくさんありました。雑談も大切なコミュニケーションとはいえ、あまりに踏み込んだ質問をすると相手に不快感を与えてしまうことも。新入社員相手に限らず、会話の内容には気をつけたほうがよさそうですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年8月
調査人数:社会人男女177人(男性56人 女性121人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]