スマホ派スケジュール帳派どっちが多い? 社会人のスケジュール管理方法

2017/05/22

社会人ライフ

●第3位「スマートフォンのみ」

・大事な用事はアラームがなるようにしていて忘れないから(女性/26歳/情報・IT)
・スマホのスケジュール機能は充実していて役に立つから(女性/34歳/商社・卸)
・忘れることなく持ち歩くものだから一番便利(男性/23歳/電機)
・パソコンと同期できる(男性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

●第4位「スケジュール帳とスマホを併用」

・間違いのないように併用する(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・どちらでも使えるようにしていたら便利だから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・紙は家用、スマホは携帯用とわけているから(男性/27歳/情報・IT)
・どちらもその時と場合によって使いわけている(男性/38歳/金融・証券)

職種によって仕事の予定の量に大きく差があるため、管理方法についてもさまざまであることがわかりました。たとえばたくさんアポイントメントを取る営業マンならスケジュール帳にお客さんとの約束の時間がみっちり詰まっているかもしれませんが、打ち合わせなどの予定があまりなく、個人作業をこなしていくような職種ならそこまでスケジュールを意識することもなさそうですよね。

いかがでしたか? スケジュール管理といえば以前は紙ベースでしたが、今はPCやスマホなど管理ツールも増えました。どのような手段でも、予定をきちんと把握しておくことが大事です。自分のスタイルにあったものを活用できるといいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年5月
調査人数:社会人男女260人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る