人生の分かれ道……大学の友達と会って「差が出てきたな」と感じたのは社会人何年目から?

2017/04/08

社会人ライフ

社会人になるとそれぞれ仕事で成長はするものの、そのスピードは個人で違ってきますよね。久しぶりに会った大学時代の友達が出世していたり、家庭を持っていたり、変貌振りにびっくりしたという人もいるのではないでしょうか。同年代でもなんとなく人生に差が出てきた……と感じるのは、一体社会人何年目ぐらいからなのか、社会人のみなさんに聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
悲しい? 焦る? 同期が会社を辞めると知ったときの心境8選!

■久しぶりに大学時代の友人と会ったとき、「同じ学年でも差が出てきたな」と初めて思ったのは何年目のときですか?

第1位 3年目 42人(19.2%)
第2位 1年目 40人(18.3%)
第3位 2年目 28人(12.8%)
第4位 10年目 19人(8.7%)
第5位 5年目 18人(8.2%)

もっとも多かったのが「3年目」という回答。社会人3年目というと仕事にも慣れ、会社の中心になる人も出てくるでしょう。理由を聞いてみました。

●第1位 3年目

・3年目にリーダーに昇格し初めて部下を持った。仕事だけではなく人の管理も任せられるようになってから、社会人として大きく成長したと感じた(男性/50歳以上/医療・福祉)
・久々に会った同級生がすごい年収になっていた(女性/25歳/生保・損保)
・中小企業に就職した人は昇格した(男性/38歳/金融・証券)
・経験を積んで海外に行く友人が増えてきたとき(男性/30歳/情報・IT)

●第2位 1年目

・友人は婚約していたが自分は独身のままだから(男性/24歳/食品・飲料)
・スタート時から差が開く一方(男性/37歳/学校・教育関連)
・やっぱりいい大学の子たちはいい会社に入っているので(女性/47歳/食品・飲料)

●第3位 2年目

・出世し始めてる人がいるから(男性/38歳/小売店)
・超大手に就職した同級生と、2年目の給料が30%も下回っていて、ショックを受けた(男性/50歳以上/建設・土木)
・任される仕事が違ってくるから(男性/40歳/情報・IT)
・国家公務員やメガバンク行員の同期が300万円ほどの車を購入した(男性/27歳/その他)

次のページやはり10年働くと大分違う? 理由は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]