現役社会人に聞いた入社式で同期と仲良くなる方法5選

2020/03/04

入社式

新しい環境に馴染むためには、まず、同期の友人を作るのが先決! サークルでも、バイト先でもそうしてきましたよね? 社会人になっても、まずは同期入社の友人を作るとやっぱり心強いものです。 では、入社式で同期と仲良くなるには、一体どのようにふるまったらいいのでしょうか? 社会人のみなさんに入社式で同期と仲良くなるためのコツについて聞いてみました。



▼こちらの記事もチェック!
社会人初日から驚き! 先輩社会人が入社式でびっくりしたできごと8選

■入社式で同期と仲良くなるための方法を教えてください。
●笑顔で明るく接すること

・緊張はするとは思うが、ネガティブな内容ではなく、ポジティブな内容の話をする(男性/25歳/運輸・倉庫)
・常識はわきまえつつ、フレンドリーに接する(女性/33歳/その他)
・会話が続くように相槌や返しを頑張る(女性/28歳/食品・飲料)
・明るく爽やかな笑顔で接する。愚痴や悪口は言わない。年齢に関係なく自然な敬語を使う(女性/27歳/商社・卸)

●LINEを交換する

・LINEでグループをつくる(女性/25歳/医療・福祉)
・自分から話しかけ、必ずLINEを交換する(女性/29歳/小売店)

●積極的に話しかける

・相手から話すのを待っているのではなく、自分から積極的に話しかける(男性/29歳/建設・土木)
・初日から仲良くなれそうな子には積極的に話しかける(女性/28歳/不動産)
・人見知りせずにいろんな人に話しかけて気の合う人を見つける(女性/24歳/医療・福祉)
・とにかく挨拶はしよう(女性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

●趣味や共通の話題を見つける

・小学生の時よく見ていたアニメやしていたゲームについて話す(男性/26歳/小売店)
・就活の時の話や出身地についていろいろと聞いてみる(女性/29歳/その他)
・不安な気持ちを分かち合う(女性/28歳/医療・福祉)

●その他

・名前と顔をしっかり覚える(女性/28歳/食品・飲料)
・飲みに行く(男性/29歳/金属・鉄鋼・化学)
・とりあえず周りに合わせる、右に倣えに従う。個性を出さない。(女性/27歳/小売店)
・ニックネームを覚えてもらう(女性/27歳/医療・福祉)

もっとも多かったの意見の一つが「自分から挨拶をしたり声をかける」というもの。話しかけてみて大学、出身地、趣味……なにか一つでも同じだったら、そこから自然と会話も弾みますよね。

いかがでしたか? つまるところ、大事なのは積極性。話しかけるのも、LINEを交換するのも、結局は自分から主体的に行動しないと何も始まりません。引っ込み思案な方も、新卒1年目のスタートダッシュを決めるために、勇気を出して一歩踏み出してみるといいかもしれませんね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2020年2月
調査人数:社会人422人(男性148人、女性271人、その他3人)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

入社式の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る