女はスイーツ、男はスポーツイベント?! 仕事・プライベートでの誘いを「断らせない」テクニック8つ

2015/05/18

社会人ライフ

社会人たるもの、幹事やイベントごとの主催など、自分からメンバーを誘って集めなければならない場面も少なくないはず。また、プライベートでは気になる人をデートにどう誘うかで悩んでいる人も多いでしょう。そこで、社会人のみなさんに相手に誘いを「断らせない」テクニックを教えてもらいました。

▼こちらもチェック!
「ワーク・ライフ・バランス度」診断! 仕事とプライベート両立できてる?

■スケジュール調整で追い詰める

・先に相手の都合のいい日を聞いておく。その日にこちらも合わせたら断れなくなる(女性/31歳/商社・卸)
・先にあいているか聞いてから後で内容を伝える(女性/24歳/アパレル・繊維)
・候補日を多めに挙げて誘う。何日か候補を挙げて誘ったら「○日なら大丈夫だよ」とOKされた(女性/24歳/機械・精密機器)

いきなりスケジュールを尋ねられると、ととっさのことで思わず「あ、空いてるけど......」などと答えてしまいそうですよね。また「日にちを何日か指定して誘う」という方法は「全部だめな人はほとんどいないはず」(女性/31歳/金融・証券)というように、内容で断れない押しに弱い人にはかなり有効なようです。

■モノや人で釣る

・まず相手のあいている日をリサーチして相手が好きそうなもので釣る(女性/25歳/医療・福祉)
・参加してくれたら参加賞として役に立つものをあげると誘う(女性/26歳/人材派遣・人材紹介)
・誰々も来るよ! と仲良い人の名前を挙げる(女性/27歳/情報・IT)

やはり人間はモノに弱い! ということで、商品などを引きにする方法はいまだに有効なようです。参加する方も、どうせ行くならメリットがある方がいいですよね。

■仲間外れにされたくない!

・「みんなも行くよ?」と少数派を強調する(男性/26歳/生保・損保)
・他のメンバーはみんな参加すると言って参加を促す(男性/31歳/その他)
・大人数でよってたかって、無言の圧力をかける(男性/50歳以上/医薬品・化粧品)

いくら気が乗らない集まりでも「仲間外れにされるのだけは勘弁」と思う心理を利用することも手のよう。SNSが発達している今、後でみんなが楽しんでいる様子を見せられることになったのも大きいのでしょうか。

■美男美女で釣る

・かわいい人を誘ったら絶対来る(女性/28歳/電機)
・かわいい子が集まっていることをアピール(男性/33歳/金融・証券)
・最初は断られたが、宴会に好みの子が来るとわかって参加した人がいる(男性/50歳以上/電機)
・表情が見るからに嫌そうだったが、イケメンの友達がその子を誘うと成功した(男性/28歳/建設・土木)

やはり、人間ならメンバーに美男美女がいれば気になるところ。特にその中に気になっている人がいれば、内容などは二の次ですぐに参加してくれるようです。

次のページこんな誘い方も効果的!

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る