「お中元を独り占め」「割り勘は1円単位」器がちっちゃいなぁと思う上司・先輩の言動

2015/03/29

対人マナー

広い視野で寛大な心を持って部下や後輩をよい結果へ導くハズの上司や先輩。しかし、上の立場にも関わらず、残念な行動を見て「上司なのに......、先輩なのに......」と思ったことはありませんか? 今回は、部下・後輩が思う上司や先輩の「コイツちっちゃいなぁ」と思ったエピソードを社会人男女に聞いてみました!

▼こちらもチェック!
自己中診断! 気づかないうちに同僚や友人に嫌われてない?

■ひたすらケチ

・自分の2倍以上給料をもらっているのにジュースすらおごってくれない(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・飲み会に行った際、刺身の盛り合わせの一人当たりの分量でもめた事(男性/43歳/機械・精密機器)
・割り勘が1円単位(男性/33歳/運輸・倉庫)

上司や先輩ならお給料も少しは多いハズ。常にとは言いませんから、たまには少しでいいから負担して欲しいですよねぇ。

■お前のモノは、俺のモノ!

・取引先からメロンを6個いただいたが、オレがもらったと全部持ち帰った(女性/30歳/機械・精密機器)
・ご自由におとりくださいのおかしを大量に家に持って帰る(女性/29歳/自動車関連)
・取引先からもらったお中元のロールケーキを、上司が「俺の得意先だから」と独り占めしようとした(男性/24歳/機械・精密機器)

まるで「ドラえもん」に登場するジャイアンのような上司や先輩もいるようです。みんなで食べればもっとおいしいはず。もし、自分がお菓子をもらったりお土産を買ってきたりしても、こんな上司や先輩には配りたくなくなっちゃいますね。

■会社のモノも、俺のモノ!

・私用で会社の電話を利用する(女性/31歳/ソフトウェア)
・取引先からもらったビール券をまわりの人間には黙ってる(男性/42歳/電機)
・会社の廃棄パソコンを着服。売っていたと聞いて愕然とした(男性/44歳/情報・IT) 

ここまでくると、「ちっちゃい」問題ではなく「横領」に近いのでは......?

次のページこんな残念なエピソードも……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る