はじめが肝心? 今年入学する人は必見! すぐに友だちができる5つのコツ「いい人オーラを放つ」「ためらわない」

2015/03/26

付き合い・人間関係

入学式前の不安なことといえば、勉強......もありますが、やはり「友だちができるかどうか」ではないでしょうか。新しくはじまる学生生活、すこしでも早く友だちを作りたいものですが、みなさんはどのようにして友だちを作ったのでしょうか。今回は社会人に、入学後の友だちの作り方について調査しました。

▼こちらもチェック!
人見知り度診断! あなたのシャイ度はどれくらい?

■学生時代、入学式ですぐに友だちを作ることができましたか?

はい  215人(43.0%)
いいえ 285人(57.0%)

結果を見てみると、「すぐに友だちができなかった」人のほうが多いということがわかりました。では、すぐに友だちを作るには、どのようなことをしたらよいのでしょうか。「すぐに友だちができた」と回答した人に、聞いてみました。

■入学式後、すぐに友だちをつくるコツは?

●自分から話しかける


・笑顔で自分から話しかける(女性/26歳/アパレル・繊維)
・波長が合いそうな人に積極的に話しかける(男性/34歳/その他)

まずは話しかけることが、友だちづくりの第一歩! 話しかけられるのを待っている人も多いはずなので、どんどん話しかけていきましょう。

●共通点を探す

・とにかく早めに共通点を見つける(女性/29歳/生保・損保)
・共通点を見つけて仲よくなる(女性/24歳/情報・IT)

趣味や入りたい部活など、共通点があると「もっとこの人と仲よくなりたい」と思いますよね。共通点探しは友人づくりにおいて、とても重要です!

●周囲から攻める

・とにかく近くの人にすぐに話しかける(女性/32歳/その他)
・出席番号の前後の人ととりあえずよろしくする(女性/32歳/運輸・倉庫)

誰に話しかけたらいいか分からない...という人は、座席の左右と前後から攻めるべし! ひとり、ふたりと友人が増えれば、そこからさらに輪が広がるはず。

次のページこんなコツも友達作りに大事!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]