安物買いの銭失い! 社会人に聞いた、買い物の失敗談「箱買いしたら賞味期限間近」

2015/03/20

お金の知識

安物買いの銭失い! 社会人に聞いた、買い物の失敗談「箱買いしたら賞味期限間近」

みなさん、ショッピングは好きですか? 特に「激安」「セール」「お得」なんて言葉には、つい心が動いてしまうという人も多いことでしょう。しかし、買い物には失敗がつきもの。買ってから後悔するなんてことも、少なくはありません。今回はそんな買い物の失敗について、社会人たちに聞きました。

▼こちらもチェック!
何度反省しても直らない! やっかいな買い物のクセ「乾電池を見るとつい......」「すでに持っているマンガ」

■試着ナシはかなり危険!

・セールで試着せずにスカートを買ったら、キツくて入らなかった(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・安いからと思ってネットでワンピースを買ったが、生地がペラペラで不安になるほどの薄さだった(女性/31歳/自動車関連)
・バーゲンで買ったシャツがSサイズだった。入らない(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

ちょっと高価な服を買うときは、絶対に試着しますよね。でも、安い品だと「面倒だし、いいか」となって......。後悔するハメに。

■「セット」という名の罠

・バーゲンで3枚1,000円のニットが売っていたので、思わず衝動買いした。でも、色が紫とかラメの入ったピンクとかで、正直手持ちの私服と合わず、ほとんど着ていない。1,000円の普通のニットを1枚買ったほうが良かった!(男性/22歳/学校・教育関連)
・3つで○○円、2つ買えば○パーセントオフなどにつられて、ほしいもの以外も買うことになり、結局それは使わないので高くついていることに(女性/26歳/食品・飲料)
・3枚600円のソックス。すごく質が悪く、一回履いただけでボロボロになってしまった(女性/23歳/自動車関連)

「セット」という言葉は、どうしてこんなにも魅力的なのでしょうか?

■靴とカバンはやっぱり良いものを買うべき?

・パンプスをすぐ履きつぶしてしまうので、ネットで安いパンプスを見つけて買ってみたら、安っぽすぎて履くことなく靴箱に入れっぱなし」(女性/22歳/建設・土木)
・カバンを5,000円くらいで買い、使わず放置していたら、合皮の皮がやぶけて一回でゴミ箱行きになった(女性/28歳/食品・飲料)

高ければ良いとも限りませんが、靴やカバンに関しては、やはり値段がある程度、質の目安になるといえそうです。

■100均の魔性

・100均のスマホ用スピーカー。つけた方が音が小さくなるという残念な品(女性/35歳/機械・精密機器)
・100均で買ったSDカードリーダー。全く認識されなかった(男性/42歳/商社・卸)
・100均でちっちゃなケースをたくさん買ったが使っていない(男性/28歳/金融・証券)

もちろん「こんな良い品が100円で!?」という場合もありますが、ときにハズレもあるのが100均。たかが100円、されど100円。複雑な気持ちになりますよね。

次のページまだまだある安物買いの失敗とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]