「バルスしたい」「宇宙人と交信したい」一度は行ってみたい世界の秘境ランキング。1位は?

2015/02/06

社会人ライフ

「バルスしたい」「宇宙人と交信したい」一度は行ってみたい世界の秘境ランキング。1位は?

地球にはまだ見ぬ壮大な自然や絶景がいっぱい。メジャーな観光地への旅も楽しいけれど、訪れる人の少ない辺境の地は、その道のりが困難なほど立ったときの感動も大きいはずです。あなたがいつか行ってみたい憧れの辺境・秘境はどこですか? 社会人男女へのアンケートからランキングしてみました。

▼こちらもチェック!
一度は行ってみたい世界遺産ランキング。3位「モン・サン・ミシェル」2位「マチュ・ピチュ」

Q 一度は訪れてみたいと感じる世界の「辺境・秘境」の地を教えてください。

1位 マチュピチュ(ペルー)......18.6%
2位 ウユニ塩湖(ボリビア)......14.4%
3位 ナイアガラの滝(アメリカ・カナダ)......13.4%
4位 南極大陸......12.0%
5位 モルディブ諸島(インド洋)......7.6%

アニメ「天空のラピュタ」のモデルと言われる古代都市マチュピチュが堂々の第一位に! 2位はファンタスティックな鏡張りの風景で知られるウユニ塩湖、3位には巨大な水しぶきに圧倒されるナイアガラの滝と、自然が造り出す絶景がランクインしました。では、それぞれ回答した人の意見を見てみましょう。

■マチュピチュ:バルス! と言いたい!

・ラピュタの世界。バルス! と言いたい(女性/37歳/商社・卸)
・行くのが大変、でも行ってからの絶景がすごい。古代の人が作った街並みを見たい(男性/35歳/機械・精密機器)
・神秘的な場所で、悪い気をすべて落とす(女性/33歳/学校・教育関連)
・インカ文明が好き。リャマやアルパカに触れたい(女性/31歳/ソフトウェア)
・宇宙人と交信したい(女性/27歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

■ウユニ塩湖:鏡張りの世界を堪能

・星が美しいから。星空を反射させた湖で写真を撮りたい(女性/33歳/団体・公益法人・官公庁)
・神秘的。どちらが天か地かわからない状態を楽しんだり、でんぐり返しをしてみたい(女性/30歳/マスコミ・広告)
・ジャンプしているところを写真に撮る(男性/28歳/運輸・倉庫)
・愛車と一緒に湖に映る景色を撮影したい(男性/22歳/建設・土木)

■ナイアガラの滝:迫力を体感

・パワーと癒しの両方をもらえそう(女性/38歳/生保・損保)
・大自然を堪能したい。下がどうなっているのか見てみたい(男性/35歳/情報・IT)
・ナイアガラクルーズがしたい(男性/34歳/自動車関連)
・気持ちよさそう。ギリギリに立って迫力や水しぶきを肌で感じたい(女性/30歳/金融・証券)

■南極大陸:世界の果てまで......

・「南極物語」を観て、寒さを体験してみたくなった。昭和基地でご飯を食べたい(男性/36歳/金融・証券)
・ペンギンを見てオーロラ観測をする(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・行く人が滅多にいないから。南極点に立ってみたい(男性/25歳/運輸・倉庫)
・世界の果てだから。南極マラソンがしたい(男性/22歳/団体・公益法人・官公庁)

■モルディブ諸島:海でリフレッシュ!

・水上コテージでのんびり過ごして、水上スキーやスキューバダイビングをしたい(男性/31歳/通信)
・きれいな海を見ながら浮き輪でずっと浮かぶ(女性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・趣味の釣りができそう(男性/27歳/学校・教育関連)
・すごく海がきれいだけどいつかなくなると聞いたので、その前に行く(女性/26歳/商社・卸)

■その他

・エアーズロック(オーストラリア)。あの壮大な世界を見てみたい。大の字に寝転んでパワーをもらいたい(女性/29歳/金融・証券)
グレートバリアリーフ(オーストラリア)。きれいな海で泳ぎ、豪華な水上コテージに泊まって何もせずに過ごしたい(女性/30歳/建設・土木)
サハラ砂漠(アフリカ大陸)。砂漠を車でひたすら走ったり、1日中歩いても「まだ砂漠なんだね」なんて言ってみたい(男性/27歳/自動車関連)
アマゾン川(ブラジル)。これだけ文明が発達しても未開の地だから。珍獣を探したい!(男性/35歳/団体・公益法人・官公庁)
氷河(アラスカ)。何年もかけてできあがった大きな真っ白の絶景を見て、触ってヒンヤリしたい(女性/28歳/医薬品・化粧品)
カッパドキア(トルコ)。学生の頃から独特の奇岩と、それを利用した洞窟ホテルに憧れていた(女性/34歳/小売店)

マチュピチュや南極大陸などの非日常的な風景にロマンを感じる人もいれば、モルディブ諸島やグレートバリアリーフのおだやかな海辺でのんびり癒やされたいという人も多いようです。どんなに遠くても「行きたい」気持ちがあれば、きっと行くことができるはず。古代のパワーをくれる非日常世界にいつか浸りたいですね!

文● 鈴木恵美子

調査期間:2015年1月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:社会人男女500件(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る