「家具の角をそろえる」「クチャラーにイラッ」......。神経質すぎると思うけど、どうしても気になってしまうこと

2014/11/04

付き合い・人間関係

「家具の角をそろえる」「クチャラーにイラッ」......。神経質すぎると思うけど、どうしても気になってしまうこと

「そんなことまで気にしなくても......」と自分でも思うけど、どうしても気になってしまう小さなことって、ありますよね。たとえば、冷蔵庫の中の商品のラベルが正面を向いていないとイヤだとか......。今回はそんな、神経質な人が「どうしても気になってしまう細かいこと」についてアンケート調査をしました。

▼こちらもチェック!
神経質VS大雑把。どちらも言い分がある!? 「角を揃えろ」「そこはだいたいでいいよ!」

■オフィスで

・他人が留めた書類のホチキスを外し、頭や向き、ときどき順番も自分ルールに変えたで留めなおす(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)

やるとスッキリしそうですが、当の本人には気づかれないようにしたほうがいいかも......。

・パソコンで書類を作っているとき、全角と半角が統一されていないと気になる(女性/30歳/情報・IT)

これは気になります! そろってないと気持ち悪いですよね〜。

■家で

・部屋の家具の位置がまっすぐになっているか何度も確認してしまう(女性/31歳/金融・証券)

机やテレビやソファが全て水平に設置されていないと気になってしまう人はいますよね。

・掃除や洗濯をきちんと完了させないと眠れない(女性/31歳/その他)

きっちりされていてうらやましいですが、本人にとっても苦痛なのでしょうか。

・他人に洗濯物をたたまれると、自分なりのたたみ方に直してしまうこと(男性/29歳/その他)

これはたたんでくれた人にバレないように、こっそりやることをオススメします。

・ベッドに入った後にやるべきことを思い出すと、翌日でもいいのに、済ませるまで眠れない(男性/58歳/機械・精密機器)

次の日の空いた時間にできればいいのですが、一度気になると快適な睡眠に影響を及ぼすかも!?

・服とか物とかのちょっとした傷がどうしても嫌で、よく見ないと分からない程度のものでもわざわざ交換手続きをしたことが何度も......(女性/22歳/医療・福祉)

物を大事に使うようになっていいかもしれません。

■その他

・人の食事マナーが気になる(女性/31歳/食品・飲料)

特に、音を立てられると気になっちゃいますよね!

・何回も確認しないと気が済まない(男性/30歳/電機)

わかります! 大丈夫とわかった後も、しつこく確認しちゃったり......。

・近くに貧乏ゆすりをしている人がいると嫌になる。電車の中でくちゃくちゃ物を食べている人がいると殴りたい気持ちでにらむ(女性/21歳/食品・飲料)

気持ちはわかりますが、イライラを表面に出し過ぎないように注意です。

・メールにレスが無いとイラだつ(女性/28歳/その他)

するもしないも相手の自由なんですが、つい「なんで!?」ってイラッとしちゃいますよね。

・何かものを触ると手の汚れが気になって、すぐに手を洗ってしまう(女性/37歳/その他)

これは潔癖症になるのでしょうか。でも気になってしまうものは仕方がないですよね......。

・人の視線が気になりすぎる(男性/29歳/機械・精密機器)

人ってそれほど人のことを見てないものだと、わかっていても気になっちゃうんでしょうね。

・遅刻してはいけないと、どんなときも30分前には着いておく(男性/42歳/学校・教育関連)

早めに着いておくのは素晴らしいことだと思いますが、待ち合わせ相手にプレッシャーを与えてしまいそうです。

・書類、CD、ざぶとん、カーペットなど、四角い形のものの向きがそろっていないと気になり、縦横の辺をそろえておかないと気が済まない(男性/56歳/学校・教育関連)

すごく部屋が整理整頓されていそうですね!

・不調があると大病かなと思ってしまう(男性/27歳/金属・鉄鋼・化学)

心配症ですね(笑)。でも全く気にしないよりかはいい気がします。

・感受性が強すぎて、些細なことで非常に傷つきやすい(男性/49歳/その他)

ガラスのハートなんですね......。どちらかと言うと男性に多い気がします。

・本屋で本の並びが揃っていないと整理したくなる(男性/26歳/建設・土木)

本屋さんはお店なんだから、綺麗に並べておいてほしいですよね〜。

・素手で物を食べられない......。ポテチでも箸を使ったり、ハンバーガーもフォークとナイフを使ったりする(男性/32歳/団体・公益法人・官公庁)

ポテチを食べた手で他の物を触りたくないのはわかります。

こうしてみると、自分でもできれば気にしたくないんだけど......と思っていても、どうしても気になってしまう人が多いよう。たしかに、神経質になることで自分自身が生きづらくなっているように思います。でも、「どうしても気になってしまうこと」を気にしないようにするのは難しいもの。自分との折り合いをつけて、なんとか付き合っていくしかなさそうですね。

文/オチアイユキ

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]