仕事のやる気を出す方法を教えて! 「髪をアップにしてメガネをかける」「やる気が出るまでサボる」

2014/10/30

対人マナー

仕事のやる気を出す方法を教えて! 「髪をアップにしてメガネをかける」「やる気が出るまでサボる」

雨の日などの天候が悪い日や、なんとなくだるい日など、「仕事のやる気が出ない日」もありますよね。それでもやらなければいけないのが仕事ですが、先輩たちはどうやって乗り越えているのでしょうか。今回は社会人に「やる気スイッチの入れ方」について聞きました。

▼こちらもチェック!
朝が勝負! 一番仕事でやる気が出る時間帯は何時? 5割以上が「午前中」

■朝から対策を!

・アイラインを少し強めに入れて気を引き締める(女性/22歳/医療・福祉)
・プレゼンなどの本番では、髪をアップにしてメガネをかける(女性/26歳/情報・IT)
・自分の大好きなアーティストの一番好きな曲を朝食から会社につくまでずっと聴き続ける(女性/25歳/不動産)
・朝、スタバでコーヒーを買って出勤(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・いつもより少し早く家を出て、余裕を持って空を見ながら会社まで行く(女性/28歳/金属・鉄鋼・化学)

朝からやる気の出ない日は、ファッションや音楽で気合いを入れる人が多いよう。いつもより早めに家を出て、カフェでモーニングを食べたり、ゆっくり出社したりするのも気分転換になりそうです。

■コーヒーとチョコは強い味方!

・レッドブルを2本飲む(男性/32歳/機械・精密機器)
・お気に入りのコーヒーを飲んで、テンションをあげる(女性/28歳/金融・証券)
・コンビニでスイーツを買ってきて食べる(女性/31歳/不動産)

飲食でやる気を出す方法も人気。特にコーヒー、チョコ、エナジードリンクを活用する人が目立ちます。プチプラで短時間にできちゃうのも嬉しいですね。こんな日のために、お気に入りのコーヒーやスイーツを見つけておくのもよさそう。

■軽く運動することもオススメ


・伸びをする、肩甲骨、股関節まわりをほぐす(男性/29歳/運輸・倉庫)
・鏡の自分に誰のために働くのか言い聞かせる(女性/26歳/農林・水産)
・デスクの前で上半身の伸び(ストレッチ)をして「よしっ(やるぞ)」と自分に言い聞かせること。ときどき声に出して言ってしまうこともある(女性/26歳/学校・教育関連)

自らやる気を出すために、ストレッチや言い聞かせをする人も。ストレッチは血行が良くなるので、脳に酸素も行き届き、やる気も出てきそうです。

■仕事後の楽しみを励みにする


・家に帰ったらやりたいこと、ごほうびを思い浮かべて、それまで頑張ろうと思う(女性/30歳/情報・IT)
・次のデートまでのカウントダウンをする(女性/27歳/建設・土木)
・帰ってきてから見るテレビを確認してそれを楽しみにする(女性/25歳/電機)

仕事後のお楽しみを妄想するのも、立派な励みになりますよね。普段から自分なりのお楽しみを作っておくと、やる気の出ない日の活力源にもなりそうです。

■思いきってサボる!?

・今日は仕事しないと割り切る。ただ机に座ってやっているフリしてる(女性/31歳/商社・卸)
・やる気がでるまでサボる。サボっていると罪悪感か仕事に追われて嫌でもやる気が出てくる(女性/30歳/機械・精密機器)
・5分間だけ休むと決めてタイマーをかけること(女性/31歳/その他)
・トイレに行くふりをして、事務所を出て5分散歩する(男性/30歳/電機)
・スローペースでこなす。バリバリしたくない時は自分ができる範囲のことしかしない。省エネモードになる(女性/28歳/生保・損保)

サボるというと良くないイメージですが、やる気のない日に出せるパフォーマンスも限られています。トイレや更衣室で仮眠という人いましたが、思い切って心身を休ませるのも賢い方法かもしれません。

無理やりやる気を出す方法もありますが、毎日続くと身が持たないですよね。仕事のパフォーマンスを保つためにも、自分へのご褒美や時間のゆとり、思い切って休むことも大切なように思います。

文・OFFICE-SANGA 宮野茉莉子

調査時期:2014年10月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人400人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]