「レッドブル」「モンスター」「バーン」......。エナジードリンクってどう違うの? 比較してみた。

2014/10/09

社会人ライフ

「レッドブル」「モンスター」「バーン」......。エナジードリンクってどう違うの? 比較してみた。

最近若い世代を中心にブームのエナジードリンクですが、近年たくさんの商品が発売されています。味は商品ごとに違いはあるものの、結局はどれも眠気を覚ますなど、「元気」になることを謳っています。今回は、その成分や効能に違いはあるのか、代表的な商品で比べてみました。



■レッドブル

275円(250ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......46kcal

カフェイン......80mg

アルギニン......120mg

ナイアシン......3mg  



世界的にメジャーな商品で、コンビニやスーパーなどで一番目にすることが多いのではないでしょうか。比較的クセがなく飲みやすく、お酒の割り物にもよく使われています。成分は、成長ホルモンを刺激するアルギニンがしっかり配合されているので、疲れが取れ、体の回復効果を高めます。カフェインの覚醒効果もあるのでデスクワークや勉強をするときなどにオススメ。



■Burn(バーン)

200円(250ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......48kcal

カフェイン......32mg

アルギニン......125mg

炭水化物......12mg



ベリー味の甘い味付けは他のエナジードリンクにはない特徴です。レッドブルとの好みで飲み分けるといいでしょう。



■ビーストアイ

200円(250ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......52kcal

アルギニン......53mg

ナイアシン......7.5mg

ビタミンC...... 150mg



シソや梅のような、少々苦味のある和風味。脂肪の分解を助けるナイアシンが多めに含まれているので、スポーツ前に飲むと元気が出ますし、ダイエットにもなって一石二鳥かも。



■モンスター

190円(355ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......50kcal

カフェイン......40?

アルギニン......125mg

ナイアシン......8.5mg



圧倒的なボリュームと成分量が特徴で、カフェインやアルギニンが多く含まれているので、眠いとき・疲れたときに絶大な効果が期待できます。日本では、「モンスターエナジー」、「モンスターカオス」「モンスターエナジーアブソリュートゼロ」「モンスターコーヒー」の4種類が発売中。



■リゲインエナジーチャージ

185円(190ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......52kcal

カフェイン......30mg

アルギニン......527mg

ナイアシン......11mg



ブラックジンジャーで炭酸強め、適度な辛さで飲みやすいです。劇的な量のアルギニンで体の成長ホルモンを助けます。カフェイン慣れしている人には即効性が少なく感じるかもしれません。



■ミラクルエナジーV

120円(250ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......59kcal

タウリン......40mg

アルギニン......130mg

カルニチン......10mg



お買い得飲料で有名なサンガリア製なので、圧倒的に安いミラクルエナジーV。カフェインは少なめ、アルギニンは平均的な分量ですが、タウリンも入っています。一日の量に気をつければ、日常的に飲んでも問題がなさそうです。エナジードリンクの飲み癖が付いている方にいいですね。



■RAIZIN

200円(185ml)

<100mlあたりの成分>

カロリー......43.1kcal

カフェイン......27mg

アルギニン......0mg

ナイアシン......11mg



ジンジャーの刺激がとにかく強い! お茶エキス配合で後味はすっきり。そしてなんとアルギニンが0! 代わりに肝機能や脂肪・コレステロール調整にいいとされるイノシトールが配合されています。見た目は若者向きですが、内容は高年齢向けですね。



■サムライド

200円(250ml)

<100mlあたりの主な成分>

カロリー......56 kcal

カフェイン......32mg

アルギニン......120mg

ナイアシン......8mg



ジャパンエナジードリンクらしく生姜入りですが、生姜感はライジンほどではありません。も、また、日本の武士が古来より摂取していたとされる高麗人参や八角、ナツメ、ウコギなども配合されているので、日本人の眠れる侍魂を引き出してくれるかも!?



いかがでしたか? 一見区別がつかないようなエナジードリンクも、味や成分にそれぞれ特徴があるのですね! 疲れをとるという意味ではカフェインよりもアルギニンの配合が多めの物がオススメです。「これから頑張らなきゃ」という時にはカフェインで即効性があるもの、精神的な疲れが激しいときはナイアシンが多いものなど、いろいろと飲み分けてみるのも良いかもしれませんね。



文/藤原ゆうこ

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る