「アフター5は趣味で充実」は幻想? 習い事をしている社会人は、わずか11%

2014/10/08

社会人ライフ

「アフター5は趣味で充実」は幻想? 習い事をしている社会人は、わずか11%

忙しい社会人といえども、仕事さえ終われば自由に自分の時間を楽しみたいですよね。「アフター5」で定時に退社とまではいかない人も多いようですが、最近では、20時に退社してその後プライベートを楽しむことを指した「キラキラ20時退社」という言葉もあるようです。社会人がプライベートを楽しむ方法のひとつが、趣味などの「習い事」の場に参加すること。では、実際にはどれぐらいの人が「習い事」をしているのでしょうか。500名に聞いたところ、意外な事実がわかりました。

▼こちらの記事もチェック!
自分に子どもができたら習わせたい、人気の習い事とは?

■あなたは習い事をしていますか?: Yes  54人(11%)

・バレエ。ストレス解消と健康のために(女性/24歳/情報・IT)
・書道。会社から出すご祝儀、香典などの表書きを頼まれるようになった(女性/33歳/商社・卸)
・茶道と華道。日本の礼儀作法や文化を知りたくてはじめた(女性/26歳/学校・教育関連)
・幼児教育。日頃子供に接する仕事なので、子供との接し方が変わった(女性/28歳/学校・教育関連)
・料理教室。料理の腕を上げるため(女性/28歳/金融・証券)
・英会話。英語での会議も、以前ほど気後れしなくなった(男性/52歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

なんと現在習い事をしていると答えた人は、全体のわずか11%でした。世の中には様々な習い事やスクール情報があふれていますが、実際にやっているという人は本当に一握りのようです。確かに、周りで習い事をしている人って意外と少ないかも......。

では、社会人は仕事に精一杯で、他には興味がないということなのでしょうか?

「習い事をしていない」と答えた方にその理由を聞いたところ、

・金銭的余裕がない。余裕が出来た時にしたいと思う(女性/31歳/医療・福祉)
・したいけれど、日々の仕事に追われている(男性/46歳/電力・ガス・石油)
・なかなか良い学校が見つからない(女性/39歳/金融・証券)

との答えが。「習い事に興味がない」わけではなくやむにやまれぬ事情があるようす。

では、もし習い事をするとしたらどんなことに興味があるのか、習い事をしていない人たちに質問しました。

■やってみたい習い事はありますか?: Yes  178人(35%)

・英語。独学で限界を感じているのでちゃんと学びたい(男性/47歳/電機)
・料理教室。手の込んだものが作れるようになりたい(女性/30歳/建設・土木)
・バイオリン。昔から音色が好きであこがれていたので(女性/33歳/その他)
・パソコン。これからますますパソコンが必要になると思うので、WordやExcelの講座を受講したい(女性/27歳/医療・福祉
・ボクシング。一人暮らしをはじめたので、色々撃退したい!(女性/24歳/情報・IT)
・茶道。和服姿のかわいい女性と知り合いになれそう(男性/30歳/機械・精密機器)
・書道。昔やっていたが、極める前にやめてしまった(男性/33歳/電機)
・着付け。自分で着物をきれたらかっこいいし、人に着付けてもらうよりも安く済むから(女性/25歳/金属・鉄鋼・化学)

時間や金銭的な問題はあれど、「習い事をはじめたい」と考えている人は多いようです。

大人になっての習い事は、きっと今後の人生をより豊かにしてくれるはず。

最近は社会人向けに、遅くまでやっていたり、忙しい人でも無理せず通えたりするチケット制のスクールも多くあるようなので、何かはじめたいと考えている人は、是非この機会に一歩踏み出してはいかがでしょうか?

文●ロックスター

調査時期:2014年9月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人500人(インターネットログイン式アンケート)

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る