泣き落としに褒め殺し。思わず足を止めてしまったおもしろい呼び込み

2014/03/23

飲み会・宴会

泣き落としに褒め殺し。思わず足を止めてしまったおもしろい呼び込み

3月4月は歓送迎会などで、繁華街が賑わいます。となると出番なのが飲み屋の呼び込みさん。呼び込みの給料は歩合制の場合も多く、各人さまざまな趣向を凝らしたアクションでわれわれの懐に飛び込んできます。その多くが徒労に終わりますが、なかにはオモシロい工夫が功を奏しているものも。そんな思わず足を止めてしまったオモシロ呼び込みをアンケートしました。

▼こちらもチェック!
「アヒージョ」「たこわさ」「だしまき」居酒屋で最初に頼むと「センスいいね!」と褒められるメニューは?

【騙......された?】

●「いまならビール一杯300円」と言っていたが、メニューを見たら元から300円だった(女性/23歳)
●「おひとり様3000円、5名様なら1万5千円」と普通の事を言っていた(男性/34歳)
●「サービスは悪いです。人件費より味の良さにお金かけてます」という売り文句。おもてなしが持てはやされる時代に、よくぞ! と感動した(女性/28歳)

【それでつかまったら店の思惑通り......】

●寒さでふるえていた(男性/33歳)
●「お兄さん僕を助けてください」(男性/29歳)
●超美人なのに、かなり薄着で寒そうにしながら呼び込みをしていた(男性/32歳)
●池袋駅東口に小柄で清潔感のある可愛い女の子が呼び込みをしていて、行ってあげたくなった(女性/22歳)
●「あと一人呼べば僕の時給が10円上がるんです!」と泣きつかれた(女性/31歳)

【インパクト大】

●新橋の居酒屋の呼び込みがメイドのコスプレをしていた(女性/22歳)
●低い声で、風俗の呼び込みをやっていた(男性/50歳以上)
●歌舞伎町を歩いていたら大声で「おっぱいコリコリ、いかがすかー!」とジェスチャー付きで目の前に現れたとき(男性/28歳)
●ドラゴンボールのフリーザになってる人(女性/25歳)

【ナイスボケ!】

●「お姉さん居酒屋空いてます、お姉さん? そーかー、お嬢さん! きれいなお嬢さん!お姫様!」ここで思わず立ち止まってしまった(女性/31歳)
●河原町のデパート前付近で、「居酒屋の呼び込みのお兄さんが、今ならテーブルに僕もついて、お安くしときますよ!」と。「居酒屋やんな!? ホストちゃうやんな!?」と思った(女性/25歳)
●新宿で同じポケットティッシュを両手に出して、「お好きな方差し上げます!」と言われたので、思わず笑ってしまった(女性/26歳)
●カラオケの呼び込み。「お一人様歓迎ですよ〜!! 今なら僕達のバックコーラスつけちゃいます!!」。いらない(女性/25歳)

こっちがほろ酔いだったら思わず入ってしまいそうな人ばかりでしたね。無視されることを前提にあの手この手で話しかけてくる呼び込みさんですが、なかにおもしろいだけで、行ってみたらひどい居酒屋だった、なんてこともあるので、その辺は入る前にきちんと確かめたいところですね。あなたはおもしろい呼び込みさんに出会ったことがありますか?

文・オリスリス

アンケート:フレッシャーズ調べ(社会人500人、内定者260名)
調査期間:2014年2~3月

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]