仕事に腕時計は着けて行ったほうがいい。社会人なら着けるのが常識!?

2014/03/14

ファッション全般

仕事に腕時計は着けて行ったほうがいい。社会人なら着けるのが常識!?

「時間を確認したいだけなら携帯電話を見ればいい。もはや腕時計は必要ないよ」ということを言う人がいます。たしかに一理ある気がします。でも、本当にそうでしょうか。社会人男女に、ビジネス上での「腕時計」についてアンケートをしてみました。

▼こちらもチェック!
「自分へのごほうび」で一番高かったものは?

Q.腕時計は仕事に着けていったほうがいいと思いますか?

着けて行った方がいい......58.8%
人と会うときや、大事な商談などがあるときは着けた方がいい......21.2%
着ける必要はない......20.0%

無条件で「着けて行ったほうがいい」と答えた人は約6割、さらに「人と会うときや、大事な商談などがあるときは着けたほうがいい」という人と合わせると8割になります。冒頭のような意見は少数派で、腕時計は着けるべき、というのが社会人の大多数を占めていることがわかりました。それではそれぞれの意見を聞いてみましょう。

【「着けていったほうがいい」人の理由】

・社会人にとって時間を守ることは基本だから(女性/29歳)
・身だしなみで男らしさが出る(男性/30歳)
・ケータイは充電が切れる時があるため(女性/30歳)
・時計を持っていない人はルーズな印象。学生ではないのだから、ビジネスマンとしてスマホではなく時計を持つべき(女性/27歳)
・仕事でなくてもケータイをわざわざ取り出すのは面倒なので外出時は常に着けている(男性/24歳)
・女性は手元が手軽に華やかになるし、時間をケータイで確認するのは社会人としては無粋だなと思うので(女性/24歳)
・携帯電話で確認するよりスマート(女性/31歳)
・着けなくてNGな人は多いが、着けてNGな人はいないので(男性/28歳)
・携帯だと時間確認が携帯チェックと思われて失礼だと思うので(男性/43歳)
・すぐに時間を確認できる。あるだけでオシャレな感じがする(男性/25歳)
・携帯などで時間を見るのはマナー違反。会議などでさりげなく時間を意識するのは重要なので、した方が良い(女性/24歳)

【「人と会うときや、大事な商談などがあるときは着けたほうがいい」人の理由】


・大事な話をする時に携帯を出しておくわけにもいかない(女性/31歳)
・デキる人イメージが与えられる(男性/25歳)
・腕時計をしている人の方が、「きちんと」感が出る(女性/25歳)
・仕事の内容によるが、事務など社内中心ならいらないと思う(女性/45歳)
・身につけているもので見られることもあると思う(男性/39歳)
・ケータイで時間を確認するのはいかにも時間を気にしているようで失礼だと思うので(女性/32歳)

【「付ける必要はない」人の理由】

・携帯で十分。時計はあらゆる所にある(男性/42歳)
・物によっては、着けると自分上位を誇示することになる(男性/39歳)
・腕に何かをつけていると仕事がしづらいから(男性/37歳)
・時計を見るだけならケータイで十分(男性/35歳)

その他、「付ける必要はない」という人たちには、介護職、医療職で業務上着けられないという人もいました。

全く外出などがなく一日中パソコンの前に座っている職業の場合はあまり必要性を感じないかもしれませんが、アクセサリーとしてコーディネートを引き締めたり、アクセントになってくれたりもするので、実用的な用途以外でも効果が期待できます。特にドレスコードのある冠婚葬祭や上司との会議など、きちっとした印象を相手に与えたいときなどにはぜひ着けて行きたいところ。TPOに合わせたファッションが求められる社会人なら、腕時計の1本くらいは持っていた方がよさそうですね。

もし、友人や家族に今年就職する人や新生活をスタートさせる人がいたら、ビジネスシーンでも使える腕時計が就職祝いのプレゼントにピッタリかもしれません。

文・オリスリス
アンケート:マイナビスチューデント調べ(社会人男女600人)
調査期間:2014年3月

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

ファッション全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]