「卒業文集」「自作ポエム」。プレゼントでもらって重かったもの

2014/03/12

恋愛

「卒業文集」「自作ポエム」。プレゼントでもらって重かったもの

もうすぐホワイトデーですね。バレンタインのお返しをするという人も多いと思います。プレゼント選びは楽しいものですが、相手に喜んでもらえるものを考えだすとキリがありません。でも、想いを込めすぎたり、趣向を凝らしすぎたりして、相手がドンビキしてしまったということもたまにあるようです。社会人男女550人に、プレゼントでもらって重かったものを聞いてみました。

▼こちらもチェック!
もらって困ったプレゼントの対処法「人形→怖いので一応持っている」「哲学書→古本屋で売却」

■賛否が分かれる? 手作りの品

・手作りの人形。とりあえずお礼を言った(30歳/女性)
・手作りアクセ。センスが微妙で、好きになれなかった(25歳/女性)
・手作りの、やたらと凝ったお菓子。とりあえずもらったけど、少し顔が引きつっていたかもしれない(24歳/男性)
・額縁入りの手書きの絵(30歳/女性)

■高価すぎるのも困りもの

・ブランドものの指輪。普通に「いらない」と言ってしまった(27歳/女性)
・高価すぎるアクセサリー(31歳/女性)
・付き合ってないのにスワロフスキーの置物(28歳/女性)
・マンション。お断りした(32歳/女性)
・車。もらいましたけど(31歳/女性)

■気持ちはうれしいけど......

・男友達から、誕生日にネックレスをもらった。「ありがとう」と言ってもらったけど、どうしていいか困った(31歳/女性)
・初詣に行って、私の幸せを祈願して買ってきてくれたらしいお守り。なんか怖かったけど一応いただいておいた(30歳/女性)
・告白はされたものの断った相手から、クリスマスにマフラーをプレゼントされた(30歳/女性)
・いきつけの店の店員さんにコーチの財布を渡された。一応もらっておいたが、その後はいかなくなった(25歳/女性)
・シャンプー。好きでも何でもない人からもらった。その場は一応喜んだが、とてもじゃないが使えない(22歳/女性)

■自作○○

・自分が作った曲をギターで弾いて録音したもの。その時は一応喜んだけれど、別れた後すぐに捨てた(37歳/女性)
・その人の自作ポエムが入った手紙。笑顔で受け取ってその日のうちに捨てた(27歳/女性)

■もう、重い重い!!

・付き合ってもいない人からエンゲージリング。ショックでしばらく何も言えなかったが、受け取れないと伝えた(25歳/女性)
・別れて2年たったのに、やり直したい気持ちを3枚に渡って綴った手紙。受け取るよりほかなかった(31歳/女性)

■これは......!?

・卒業文集(38歳/女性)
・パンツ(27歳/女性)

もの自体の重さもありますが、相手との関係性にもよるところが大きいかもしれませんね。付き合ってもいない人や親しくもない人から想いが込められすぎたものをもらうと、どう受け取っていいか分からなくなるものです。また、「ただより高いものはない」と言うように、あまりにも高価なものをプレゼントされると、なにか対価を求められている気がして逆に気が重くなってしまうこともあります。

ちなみに今回のアンケートで「重かったプレゼントをもらったことがある」という人の8割以上が女性。そのすべてが異性からのプレゼントかどうかは分かりませんが、男性のほうが「重いプレゼント」を選びがちな傾向にあるようです。相手と自分の関係や、相手の趣味をしっかり見極めて、ドンビキされないプレゼントを選ぶようにしましょう。

文●うすこ

調査時期:2014年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女550人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

恋愛の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]