体温37.9度は高いか低いか。何度熱が出たら会社を休む?

2014/01/13

対人マナー

学生時代は、発熱したら学校はお休みでしたが、場合によってはそうも言ってられないのが忙しいビジネスパーソン。「ちょっと熱が出たくらいじゃ休めないっすよ」、なんて人もいますが、世間のみなさんは一体何度になれば仕事を休むのでしょうか。社会人556名に調査してみました。

Q.何度以上発熱したら仕事を休みますか?


〜36.9......3.2%
〜37.4......17.9%
〜37.9......44.7%
〜38.4......77.6%
〜38.9......85.4%
〜39.5......93.7%
40度以上......96.0%
何度出ても休まない......4.0%

ちなみに休む、休まないの基準となる体温の平均値は、おおよそ37.9度でした。次に寄せられたコメントを見てましょう。

・平熱が低いので、36.8度でかなりしんどい(女性/30歳/情報・IT)
・37度あれば大事をとって休む。無理に出社して周囲に移したり、悪化して何日も休んだりするぐらいなら一日休んだほうがいいと思うから(女性/30歳/商社・卸)
・ひどい頭痛になるのが大体37.5度だから(女性/33歳/不動産)
・会社の規則で37.5度を超えたら出社してはいけないというのがある。なので自然とそれ以下なら頑張ろうという気分(男性/26歳/自動車関連)
・38度という数字を見ただけで気持ちが負けてしまう(男性/32歳/学校・教育関連)
・38度だと、まあいけそうな気がするけど、そこを越えると休むと思う(男性/29歳/運輸・倉庫)
・40度超えるとフラフラでさすがに会社のことなど考えられないが、30度台だとまだ動けるので、取りあえず会社行って周りに帰ったほうがいいと言われたら帰るし、仕事が立て込んでたらやるかもしれない(女性/30歳/金融・証券)
・あまり熱が出ないから40度ないと熱が出た気がしない(女性/33歳/小売店)

うがいや手洗い、マスクなど予防策をいくらしてみてもひくときはひく無慈悲な存在、それが風邪というものです。体内に入り込んだ風邪ウイルスたちを撃退すべく、われわれの体は免疫機能を高め、また、ウイルスの動きを抑制しようと普段よりも体温を上げようとします。これが簡単な発熱の仕組み。だから、みだりに解熱剤を飲んだり、厚着をして無理やり汗をかいたりして体を冷やすのは、実のところあまり効果的でないのだとか。

風邪をひいたら観念して、家で養生するのが一番ですが、そうもいかないのが社会人のつらいところ。なかには「何度熱が出ても、休むと信用にかかわるので、解熱剤を飲んで乗り切る(男性/36歳/人材派遣・人材紹介)」や「休むと給料が2万減る。皆勤手当が高すぎる(女性/23歳/小売店)」なんて声も。無理して体を壊しては、元も子もありませんよ!

さて、みなさんは何度熱が出たらお仕事を休みますか?

文・オリスリス
アンケート:マイナビスチューデント調べ(社会人556名)
調査期間:2013年12月

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]