「女子だけ社内清掃」時代遅れもはなはだしい、ワタシの職場のこんな規則・体質

2014/01/06

対人マナー

「女子だけ社内清掃」時代遅れもはなはだしい、ワタシの職場のこんな規則・体質

21世紀になっても忘れてはいけない、苦しい時代の教訓は確かにあります。でも、時代に合わせて変化しなければいけない側面があることも間違いありません。今回は、社会人男女に会社に時代錯誤の規則や習慣がないか聞いてみました。



■4人に1人が感じている、わが職場の時代遅れ



まずは、「時代遅れだと感じる慣習や規則はありますか?」と質問してみました。



はい 25.1%

いいえ 74.9%



「時代遅れ」と思っている人の割合のほうが少ないようです。時代に合わせて企業も変化してきている証拠かもしれませんね。



しかし、およそ4人に1人は自分の職場に「時代遅れ」を感じています。ではどのようなことに感じているのでしょうか。



■ホントに21世紀なの!?



・「デスクではお茶も飲んではいけない」(女性/31歳/金属・鉄鋼・化学)



仕事中に飲食を禁じている会社はありますが、お茶すらダメというのは厳しい! ホッと一息入れることもできないのではないでしょうか。



・「労働組合の活動。昭和の匂いプンプン」(男性/28歳/運輸・倉庫)



組合の存在は働く人によって必要な側面はありますが、時代錯誤なケースもあるようです。でも、日本の組合の歴史を勉強してみるのはいいこと。世の中の仕組みをより深く知ることができるでしょう。



・「社員旅行。お金と時間の無駄」(女性/34歳/機械・精密機器)



親睦をはかるために行われるようになったものですが、職場の全員が「好き」ということはまれでしょうね。大嫌いな上司や同僚とともに旅行するのは、大いに憂鬱......。



・「朝のあいさつ」(女性/27歳/小売店)



朝礼では案外、大切な連絡がされなかったりしますよね。社歌を歌ったり、体操したりしている企業もあるようです。



・「社内清掃や給湯係が、女子だけしか回ってこない」(女性/30歳/食品・飲料)



こうした慣例を「女性差別」として問題視する風潮もありますが、今でも行われている職場があるんですね。



・「髪型はポニーテールのみ」(女性/27歳/ホテル・旅行・アミューズメント)



派手な髪型を禁ずるという程度なら理解できますが、ポニーテールのみとは......。ショートカットもダメ!?



・「エコでない制服」(女性/27歳/電機)



エコ意識が低いと、企業の社会的な評価が下がってしまう気もします。



・「飲み会のときの焼酎の割り方が尋常じゃない。伝統で引き継がれているらしい」(女性/24歳/運輸・倉庫)



お酒の強要につながりかねませんね。飲み会は職場の親睦をはかるのに有意義だと思いますが、こうした時代錯誤の体質では若手社員たちの「飲み会嫌い」が加速するでしょう。



・「年賀状を出しあう」(女性/25歳/金融・証券)



年賀状という伝統にわずらわしさを感じている人が増えてきているよう。でも、上司にメールであいさつするのは、まだ失礼にあたるかも。



・「勤続手当がある」(男性/34歳/学校・教育関連)



「何もしなくても、少しでもお金がもらえればいい」という考え方に反して、職場への意識が大変高いと感心します。



・「上司が残ってるから部下も残業」(男性/25歳/通信)

・「定時で帰るのは悪」(女性/30歳/情報・IT)



もちろんやるべき仕事をやっていれば、定時に帰ってもいいわけです。でも、社員に余計なストレスがかかったり、無駄な残業代の支出など、さまざまな側面で職場にとってマイナスになるのでは?



・「妊娠したら、辞めるという流れ」(女性/31歳/金属・鉄鋼・化学)



深刻な社会問題ですね。女性の社会進出を大きく阻む原因のひとつになっていることは間違いありません。



・「平日のゴルフ接待」(女性/34歳/情報・IT)



休日に駆り出されるのもイヤなものがありますが、仕事をすべき平日のゴルフ接待はやっぱり時代錯誤です。



・「紙で回される資料が多い」(男性/27歳/学校・教育関連)



すべてデータになっても問題がありそうですが、効率や無駄を少なくするような使い分けは必要ですよね。



「今でもこんなことをやってるの? 」と笑える職場から、社会的に問題になりそうな体質が残る職場まで、さまざまな「時代錯誤の実例」がうかがえました。長く続く習慣を変えていくには、同じく長い時間がかかるものなのでしょうか。簡単ではないけれど、あしき習慣は若手の気の長い努力とパワーで少しずつ変えていってほしいものです。



文・OFFICE-SANGA 西村裕広



調査時期:2013年11月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:20歳から34歳の社会人533人(インターネットログイン式アンケート)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]