クリスマスプレゼントは1万円。1千万円もらったら7割以上が預金、2割が奨学金返済。大学生の消費意識調査

2013/12/24

貯金・節約

クリスマスプレゼントは1万円。1千万円もらったら7割以上が預金、2割が奨学金返済。大学生の消費意識調査

若者が派手にお金を使ったり、ステータスを求める消費行動を起こしにくくなったりしていると言われています。最近では貧しくてもデフレの恩恵を受けながら精神的に充実した暮らしをする「プア充」なんていう言葉まで出ました。マイナビスチューデントでは、そんな若者の消費意識を調査するべく、アンケートを実施。内定学生481名から回答を得ました。

Q.毎月の預金額は?
平均11,072円
※164人の「0円」の回答者を除くと平均16,801円

Q現在の貯金額は?
平均361,259円

Q.月々の平均のアルバイト収入は?
平均39,771円
※44人の「0円」の回答者を除くと平均43,776円

Q.アルバイト収入の主な使い道は?(最も多くの割合を占める支出項目から上位3つ)
友人との交際費(飲み会も含む)......64.5%
自分の趣味に使う......56.3%
飲食代......50.5%
貯金......28.3%
サークルやクラブの活動費......13.9%
携帯電話利用料金......11.2%
学費......7.1%
家賃......6.7%
水道光熱費......4.6%
その他......6.0%

Q.毎月自由に使えるお金は?
平均26,422円

Q.高級ブランド品(服飾品や財布など)についてどう思いますか?(複数選択)
ブランド目的で購入することはないが、いい物なら購入する......49.5%
支出に無理がなければ手に入れたい......24.3%
ブランドバリューに対してお金を払うのは無駄だと思うので、基本的には購入しない......23.1%
多少無理をしてでも手に入れたい......3.1%

Q.恋人へのプレゼント(クリスマスや誕生日など)にかける予算として妥当だと思う金額
平均10,276円

Q.今、1000万円もらえるとしたら、何に使いますか?
「貯金」「貯蓄」「(定期)預金」......74.4%
旅行・旅......44.3
奨学金返済......21.4%
親に借金返済・あげる......13.5%
自動車購入......11.0%
投資......6.9%

3人に2人が、学生ながら毎月コツコツと預金をしています。また、高級ブランド品については、ブランドネームよりも、自分が「いい」と思うかどうかが重要。恋人へのプレゼントも予算は10,000円程度と身の丈にあった買い物をしているようです。

「1000万円もらったらどうするか?」との質問には、4人に3人が全額、もしくはいくらかを預金に回すと答え、堅実さが目立ちました。また、「奨学金返済」を2割位以上の学生が使い道にあげ、来年新社会人になる学生の、厳しい懐事情をうかがわせました。

文・オリスリス

アンケート:フレッシャーズ調べ(20〜29歳の内定学生481名)
調査期間:2013年11月

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]