恋人と揉めるきっかけは? 火種No.1は「浮気疑惑」

2013/07/30

恋愛

恋人と揉めるきっかけは? 火種No.1は「浮気疑惑」

どんなに仲のよい恋人同士でも、ちょっとしたことがケンカの火種になって、すれ違ったり衝突したりしてしまうことってよくありますよね。その場限りの軽いケンカで済めばいいですが、小さな火種が燃え広がって修復不可能なところまでいってしまう......なんてことも。みなさんはどんなことで恋人と揉めたのでしょうか。20代の男女に聞いてみました。



【恋人と揉めたきっかけは?】

・同じ中学だった女の子と付き合っていた時、成人式のあとのクラス会で他の女の子を口説いていたら、それがバレて土下座させられた(23歳/男性)



同じコミュニティ内での浮気は、さすがにバレるのでやめましょう......。



・クラスの男子(複数)とファミレスで徹夜でレポートを仕上げたら浮気だと言われた(23歳/女性)



浮気のボーダーラインはひとそれぞれとは言いますが、やや厳しいですね。



・出会い系で女の子と実際に会っていたことを、携帯をこっそり見て知った。彼に問い詰めたら大喧嘩になった(29歳/女性)



完全に彼の逆ギレ状態。でも、携帯をこっそり見てしまうのはよくないですね。



・ひとり暮らしの彼の家に遊びに行ったら、彼女らしき人がいた。私も彼女だし、その子も彼女だし、他にもたぶんいた。その後大喧嘩した(26歳/女性)



まさに修羅場状態。彼は何股していたのでしょう......。



・彼氏の家に行ったら、チェーンがかかっており中に女が2人いた。しかも、彼氏が一番のおしゃれ着を着ていてさらに腹が立った(27歳/女性)



浮気ではないと主張されたとしても、ちょっとモテようとしている下心が見え見えで、余計にムカつきますね。



・彼氏がいるのに他の男の子に告白されてしまった。自分の気持ちが揺れてしまっているときに彼氏がタイに一人旅に行ってしまい、そのまま告白してくれた子と付き合うことになった。しばらくしてから、タイにいる彼から電話があり、夜中の3時まで電話で別れ話をした(21歳/女性)



異国の地でかなり気の毒な状況ですが、彼氏は無事帰国できたのでしょうか......?



揉め事の火種としてもっとも多く寄せられたのが、恋人の浮気疑惑。ちょっぴり束縛気味の恋人にあらぬ疑いをかけられたり、あるいは完全アウトな現場を押さえられてしまったり......。最近はもっぱら携帯メールやLINEで浮気がバレることが多いようで、「普段からメールを必死に消していたのに、恋人と一緒にいるときに浮気相手からのラブラブLINEがポップアップで表示されてしまった」なんて話もありました。



ゆるぎないように見える恋人との関係も、小さなことがきっかけになり、案外あっけなく崩れ去ってしまうものです。でもせっかく好きで一緒になった恋人同士。傷つけあうことのないよいように、なるべく火種を作らず仲良く過ごしたいですね。



文●うすこ(ニーマルマル)



調査期間:2013/7/4〜2013/7/18

アンケート対象:フレッシャーズ会員(28歳までの男女)・248人

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]