【社会人編】社会人になると携帯メールを送らなくなる? 約7割が「送信3通」以下

2012/02/23

電話・メール

■7〜9通くらいの人は......

・義務的なもの(男性/建設・土木/事務系専門職)
・彼氏にメールするにはこのぐらいでちょうどいい(女性/不動産/事務系専門職)
・毎日彼氏と今日の出来事を送りあう(女性/商社・卸 /事務系専門職)
・いろいろ連絡する必要がある(男性/情報・IT/技術職)

■10〜14通くらいの人は......

・ちょこちょことこのくらいになる(女性/その他/販売職・サービス系)
・連絡事項があるので(男性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・送られてきたメールに返事をしていくとこれぐらいになる(男性/その他/技術職)
・電話で済ませるほどのことではないから(女性/学校・教育関連/専門職)

総評

社会人が、1日に携帯からメールを送っている数は意外と少ないよう。約7割の人が「1日に3通以下」という結果に。また、学生にも同じ質問をしたところ、「1日の携帯メール送信数が3通以下の人は約5割」という結果が出たので、社会人の方がより携帯メールを送信しない傾向にあることがうかがえます。その理由として特に目立っていたのは、「電話の方が返事が早い」「(家族などとの)簡単な業務連絡のため」などでした。メールを送る際は、用事や目的ありきの人が一番多いようです。もしかしたら、無駄なメールを送るのは相手に迷惑、という心遣いがあるのかもしれませんね。

あなたは今、1日にどのくらい携帯メールを活用していますか?

●柏崎小春 (dcp)

調査時期:2012/02/08
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:社会人300名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

電話・メールの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る