青学で一番留学生に近い存在の「留学生チューター」に迫る 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

青学で一番留学生に近い存在の「留学生チューター」に迫る

◆海外から留学してきた学生の声
最後に、青学へ留学してきた学生の意見も聞いてみました。

「チューターと留学生という関係を超えて、将来も続く現地の友達になれる」(韓国人留学生)
「3年経った今でも関係性は深いです」(韓国人留学生)
「電車の乗り方すらわからない中、チューターがいたおかげで助かったことが何度もあった」(ベトナム人留学生)
「とても良い制度。日本の文化を知るために役立った。質問がある時は助けてくれた」(アメリカ人留学生)


お互いが親密に関わり合い、留学生が帰国した後も交流できる。それが留学生チューター。留学生にとっては、異国での生活を円滑にするための欠かせないパートナーのようです。楽しいことも辛いこともたくさん経験できる留学生チューターを、是非あなたも勇気を出して挑戦してみませんか?

文・青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科 笠原園花
1 3

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催