短期で楽しく稼げる! イベントスタッフのアルバイトをおすすめする5つの理由【学窓バイト部】

タジ
2016/06/10
バイトの知識
あとで読む

こんにちは、東京大学2年の田島です。
イベントスタッフ。学生のアルバイトとしては飲食店、塾講師などと並んでメジャーなもののひとつですが、実際にはやったことがない人も多いのではないでしょうか。もしかしたら、「単発の仕事で継続して働きづらい」、「ずっと立ち仕事はつらそう」といったイメージがあるからかもしれませんね。では、イベントスタッフのメリットってなんでしょう? シフトが組みやすい? それはもちろんですが、イベントスタッフの仕事の魅力はそれだけではありません。今回は、イベントスタッフ経験豊富な私が、イベントスタッフ特有の良いところを5つをピックアップしてみました! 読み終わったときには、もうイベントスタッフをしたくなっているかもしれませんよ!

1.短時間でコミュニケーション能力がつく

イベントスタッフとしておこなう業務は、多くがお客様の案内・誘導。コンサートやスポーツの試合に行った際に、背広やそろいのTシャツで応対をしているスタッフをよく見かけますが、そのスタッフたちは案内の担当です。また、ファンクラブ会員にプレゼントを渡したり、オリジナルグッズを販売したりすることもあります。

基本的にイベントに参加したお客さんの接客をすることになるので、年齢・性別・国籍が様々な不特定多数の人とお話することになります! なめらかに、かつ親切・丁寧に対応して支障なく業務を進めることが大事。きちんとした接客を心がけていると、必然的にコミュニケーション能力がつきます。私のように口下手な人は、知らない人に話しかけられると一瞬緊張してあわててしまうこともあると思いますが、多くのお客様は「ありがとうございます!」とお礼を言ってくれるので、自信がつき、だんだんスムーズに話せるようになります!

2.わかりやすく話をまとめる力がつく

1と関連する内容ですが、お客様に案内する際は簡潔な説明が求められます。「喫煙場所の場所を教えて!」と頼まれたときに、「そこを曲がって、まっすぐ進んで……で合っていたかな」などと悠長なことは言っていられません! うまく説明できないままだと、お客様に「ごめん、やっぱりいいや」と諦められてしまうかも。だからこそ、とっさに判断して簡潔に最短ルートを提示してあげる必要があります。意識して接客を続けるだけで自然と上手になるので、他のアルバイトや日常生活にも役立ちますよ!

3.自分自身の仕事がイベントを作り上げていると実感できる

イベントスタッフでは細かいことまで指示を受けるのではなく、自ら率先して仕事を探して実行していきます(迷っているお客様にこちらから声掛けをする、ゴミを自ら拾う、など)。指示を強制されてやるのではなく、自発的に仕事をすることで自分がイベントの大事な役割を担っているという意識を持てます(もちろん「縁の下の力持ち」という意味ですから、イベントの実際の主役であるアイドルや選手のように振舞ってはいけません!)。スタッフTシャツを貸し出されますし、ポジションによってはメガホン、インカム(連絡を取るためのレシーバー)を貸し出されることもありますので、自分はいてもいなくてもいいのだと思うことなく、より自信を持って仕事できるようになります。

4.他のアルバイターとの交流

イベントスタッフには学生も多くいます。飲食店などを除けば、他のアルバイトの人と顔を合わせて話すことはあまりないかもしれませんが、イベントスタッフでは休憩室で一緒に昼食(うれしい弁当支給が多い!)を食べることになるので、大学生活や趣味の話をすることができます。他の大学の学生と話すことで、自分自身の興味の幅が広がるかもしれませんね。文字通り「一期一会」の関係なので、深いことまで話す必要はありませんし、プライベートな話は避けることもできます。気兼ねしない会話で急激に仲良くなることもあるので、それこそいい出会いがあるかもしれませんよ!

5.有名な場所を訪れることができる

イベントの会場は、ほとんどが有名な球場や展示施設です。広い敷地を持った施設は都心から離れていることもあって交通費もかさむので、なかなか足を運びづらいもの。イベントスタッフなら交通費の支給を受けながら、テレビでしか見たことのないような場所を訪れ、そこでお仕事することができます。独創的な形の施設が多いので建築に興味のある人は特に興味を持てるかもしれません!

いかがでしたか? シフトが組みやすい以外にもいろいろなメリットがあることをご紹介しましたが、このようにイベントスタッフは自分を成長させ、ほかではできないような経験をさせてくれる仕事です。ぜひぜひイベントスタッフのお仕事に挑戦してみてください!

<大学生のまずこれステップ!>
1.スタッフをしてみたいイベントを考える!
2.イベント会社に登録!
3.楽しく勤務!

文・田島

お目当てのイベントもあるかも!? イベントスタッフのアルバイトはこちらから

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「アルバイト」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催