朝は眠いけど……現役大学生の「1限取得率」は何%? 1限の単位を落としたことがある人は?

学生の窓口編集部
2016/02/16
授業・履修・ゼミ
あとで読む

できることなら避けたい朝一番の1限授業。「必修でない限り何が何でも1限は取らない!」という人がいたり、履修しても結局行かなくなってしまうケースも多かったりします。さてそんな避けられがちな1限ですが、現役学生の皆さんの履修経験率はどれくらいなのでしょうか? 現役学生401人に質問してみました。

■1限授業の履修経験者は意外と多い!

Q.朝一番に始まる「1限授業」を履修した経験はありますか?

・はい……326人(81.3%)
・いいえ……75人(18.7%)

「1限取得経験者」はなんと約80%! 避けられるイメージの強い1限ですが非常に多くの学生が履修経験があるとのことです。もっと少ないと筆者は思っていたので、意外でした。

朝一番に始まる1限は、次第に出席しなくなるなど単位を落としてしまうことも多いと思われるのですが、その実態はどうなのでしょうか? 先ほど1限履修経験があると回答した326人に次の質問をしてみました。

Q.履修した1限の単位を落としてしまったことはありますか?

・はい……73人(22.4%)
・いいえ……253人(77.6%)

1限の単位を落とした経験のある人は326人中73人。全体の20%ほどでした。皆さん朝一番ということにも負けず、しっかりと出席して単位を取得しているようです。

では、単位を落としてしまった人たちは、どういった理由で落としてしまったのでしょうか? 73人に理由を聞きましたので、ピックアップしてご紹介します。

●単純に朝起きられないことが原因(男性/22歳/大学4年生)

●家が遠いので朝早い授業は無理があった(女性/27歳/大学4年生)

●つらかった。1年生の前期に取ったので、そのときは1限のつらさが分からなかった(女性/20歳以下/大学2年生)

●夜勤のアルバイトをすることになり、授業よりバイトを優先したから(男性/22歳/大学4年生)

●まんべんなく履修しており、まんべんなく単位を落としているので1限だからといって特に理由はない(男性/22歳/大学院生)

●専門科目なので、高度な内容だった。単純に自分の勉強不足(男性/25歳/大学院生)

●真面目に出席してしっかりと勉強したのに落ちた。今でも意味が分からない(男性/22歳/大学4年生)

やはり多かったのは「朝起きられなかった」というもの。また「真面目に出席していたけど落とした」という悲しい回答も散見されました。また上の回答にもあるように、「大変と知らずに履修した」という意見も複数寄せられていましたね。

■朝一番よりも夕方の授業の方を避けたい!

続いて、朝一番の1限ではなく、その日の最後に行われる授業について聞いてみました。

Q.一日の最後にある授業を履修した経験はありますか?

・はい……194人(48.4%)
・いいえ……207人(51.6%)

1限は履修した人の方が多くなりましたが、こちらは逆に履修経験者の方がわずかに少ない結果になりました。朝よりも遅い時間の授業の方が避けたい、という人が多いということでしょうか。

続いて、履修経験のある194人に「単位を落とした経験」を聞いてみました。

Q.履修した最終授業の単位を落としてしまったことはありますか?

・はい……59人(30.4%)
・いいえ……135人(69.6%)

最終授業の単位を落としてしまった人は全体の30%ほど。しかし割合は1限よりも多くなりました。最終授業は履修率も落としてしまう率も1限より多いということですね。

続いて、「最終授業の単位を落としてしまったことがある」と回答した59人にその理由も聞いてみましたので、ご紹介します。

●遅い時間だと体力的にも時間的にも出たくなくなる(男性/22歳/大学4年生)

●アルバイトでテストに出席し損ねた(女性/22歳/大学4年生)

●それまでの授業で疲れて授業の内容が頭に入ってこなかった(男性/20歳以下/大学2年生)

●履修した後に入った部活の活動日と重なることが増え、結局出席しなくなった(男性/22歳/短大・専門学校生)

●単純に難しくて理解できなかった(女性/22歳/大学4年生)

こちらで多かったのは「アルバイトを優先した」「夕方なので疲れて行かなくなった」というもの。また少数でしたが「寝坊しまくった」という回答もありました。他には「部活との兼ね合い」で出席しなくなるケースも多いようでした。

今回のアンケートの結果、1限履修経験者が思ったよりも多いことがわかりました。また、1限よりもその日の最終授業のほうが履修経験者が少ないということでした。これを読んでいる皆さんも、結果どおりに1限より最後の授業の方を避けたいと思いますか?

調査期間:2016/01(学生の窓口調べ)
調査対象:大学生・大学院生・短大生・専門大生の男女
有効回答件数:401件

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催