こうすれば好印象! 年上男性にアピールできるメールテクニック4選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

年上男性が気になる人は、送信するときのメールをもう一度チェックしてみましょう。常識のある女性を好きになる傾向がある年上男性はきちっとした女性に好印象を抱くものです。ここでは正しいメールの作法を紹介します。気になる人はチェックしてみてください。

■件名を入れましょう

メールの本文はしっかりと入れる人が多いものですが、一方で件名は空欄にしている人も多いものです。件名欄がRe:表示になっているのは実はマナー違反で、人によっては不快に感じることがあります。おはようございますなどの挨拶や重要な内容を送るときには簡略した内容を入力すると、読み手にも気持ちが伝わるでしょう。気心がしれた相手であれば、ちょっとユニークな件名にすると他の人と差をつけることができます。

■気遣いメールでアピールしましょう

日々仕事に忙しい年上男性は想像以上に疲れていて、そんな自分を認めてくれる人を求めているものです。そんなときには「最近は忙しそうですね」「体調には気をつけてくださいね」などと気遣いのある一言を添えると、気持ちが伝わって好感度がアップすることでしょう。ただし本当に忙しいときには返信をする時間が持てず、かえってイライラさせてしまうこともあるためあまり質問攻めにはしない方がいいでしょう。メールを過度に送ることもNGです。

■お礼メールはしっかり送りましょう

仕事でミスをしたときに助けてもらった、食事に連れて行ってもらったなど年上男性のお世話になったときには必ずメールを送るようにしましょう。気になる相手ではなくても、感謝の気持ちをあらわすことは大人として大切な心がけです。感謝をされることで悪い気持ちになる人はいません。「また助けてあげたい」「今度は違うところに連れてってあげたい」という気持ちにさせて、次のチャンスにつなげることができます。このお礼メールは日を置いてしまっては効果も半減してしまうため、できればお世話になった当日中に送るようにしましょう。後日になる際は「遅れてしまってすみません」の一言を添えると効果的です。

■正しい日本語を送るようにしましょう

正しい日本語が使えてない人はいくらメールの内容が楽しくても魅力が激減してしまいます。「は」を「わ」で書き表しているような文章は論外ですが、漢字の間違いやちょっとした脱字は意味を誤解させることにもつながります。また苦手な人が多い敬語も、メールにするとばっちり残ってしまうため話すとき以上に気をつける必要があります。尊敬語、丁寧語、謙譲語の使い分けができているのかどうか気になる人はチェックして読み返しましょう。

また誤字脱字同様に文の構成のチェックも大切。言いたいことがとっちらかってしまって何がいいたいのかわからないメールは相手も返信に困ってしまいます。シンプルでもわかりやすいメールを心がけましょう。

いかがでしょうか?メールマナーがしっかりしている女性はそれだけできちんとした女性であることをアピールすることができそうですね。美しいメールを送ることで恋愛だけではなく、仕事でも役に立てることができそうですね。早速今日から実践してみましょう。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催