リボ払いとは? 仕組みと利用する前に知っておきたいメリット・デメリット

2017/09/12

お金の知識全般

リボ払いとは

みなさんは「リボ払い」とはどんな仕組みか知っていますか? 大学生になるとクレジットカードを利用することがあるでしょう。クレジットカードは便利なものですが、その利用法には注意しないといけません。使い過ぎなのはもちろん、返済方法についても気を付けたいところです。今回はリボ払いの仕組みと、メリット・デメリットについて解説します。

▼こちらもチェック!
おすすめの貯金方法診断! 性格から自分に合った貯め方を見つけよう

■「リボ払い」とは? 意外と元本が減りにくい仕組みに要注意!

クレジットカードは手元に現金がなくても支払える便利なものですが、借金には変わりありません。利用金額を引き落とす銀行口座にお金があればいいのですが、ない場合は「何回払い」「リボ払い」などの支払い方法を選ぶことになります。

しかし、リボ払い(リボルビング払い)を安易に選ぶのは考えものです。というのは、毎月の支払いが定額になる、生活費と借金のバランスが取りやすい、といったメリットはありますが、

・元本がなかなか減らない
・金利が高くつく
・いつまで支払えばいいのかわかりにくい

という大きなデメリットがあるのです。例えば、15万円を借りてリボ払いで毎月1万円ずつ返済する(この1万円の中に元本返済と手数料(利息)を含む)という例を見てみましょう。リボ払いの手数料を「年率15%」とします。毎月の返済額は1万円ですが、その内訳は「元本残高 + 手数料(利息)」になります(いわゆる元利均等返済方式です)。

次のページリボ払いを使用した場合の返済シュミレーションをチェック!

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]