30代以上の社会人に聞いた、「仕事の壁」にぶつかるタイミングTop5

2017/05/14

スキルアップ



社会人として長年働いていると、ときには壁にぶつかることもあるでしょう。仕事がうまく行かなかったり、後輩に先輩としての振る舞いをうまく見せられなかったり……壁の種類はさまざまだと思いますが、一体どのタイミングでぶつかることが多いのでしょうか? そこで今回は30代以上の社会人に、今までの社会人生活で仕事の壁にぶつかった時期について詳しく聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
社会に出て最初にぶちあたった壁は? 「お局との付き合い方」「満員電車がつらい」

■仕事の壁にぶつかったタイミングは社会人何年目ぐらいでしたか?

第1位「1年目」49人(38.9%)
第2位「3年目」27人(21.4%)
第3位「2年目」17人(13.5%)
第4位「5年目」16人(12.7%)
第5位「10年目以上」7人(5.6%)

●第1位「1年目」

・業界の知識があっても、実際にやってみると全然できなかったから(男性/38歳/その他)
・覚えることが大量にあり、頭がパンクしていたから(女性/30歳/その他)
・仕事を覚えるのが遅かったので、落ち込んでばかりだったから(女性/46歳/その他)
・仕事がなかなか覚えられなくて苦しかった(女性/33歳/人材派遣・人材紹介)

●第2位「3年目」

・仕事がわかってくると、逆に悩む(男性/45歳/医療・福祉)
・優秀な後輩が入ってきていて、プレッシャーを感じた(男性/50歳以上/電機)
・仕事量が増えて、追い詰められてしまった(女性/35歳/学校・教育関連)
・そろそろ仕事も慣れて来た頃で、責任あるポジションになる頃なので(女性/40歳/医療・福祉)

●第3位「2年目」

・仕事を一通り学んだ後に、うまくできないままだと厳しい(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・2年目のジンクスか、まったく売れなかった(男性/35歳/機械・精密機器)
・仕事が一人前にできるようになって成績もよかったけど、その年から急になにをやってもダメなスランプ状態がしばらく続いてしまったから(男性/48歳/自動車関連)
・まだまだ新人なのに新入社員が入ってきて、先輩の立場に立たされてしんどかった時期がある(女性/38歳/食品・飲料)

次のページ5年目だと語る人も……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

スキルアップの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る