予想外の部署?! 新卒入社時にびっくり配属を経験した社会人は約1割

2017/03/14

配属・異動

<配属は希望通り・予想の範囲内>

●予想できる配属先だった

・おおむね希望通りだったから(女性/28歳/金属・鉄鋼・化学)
・希望に近い配属だったから(男性/50歳以上/情報・IT)
・びっくりするような部署がそもそもない(女性/35歳/学校・教育関連)
・就職する時点で配属部署は決まっていたから(女性/50歳以上/情報・IT)

●特に考えなかった、希望がなかった

・なにも思わず受け入れた(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・超氷河期で文句言えるわけない環境だったから(男性/41歳/大学3年生)
・なにも気にならなかった(男性/39歳/情報・IT)
・どこでもいいと思っていたから(男性/50歳以上/その他)

募集の時点である程度職種が決められている、希望を出せることなどから、びっくり配属だった人は少なかったです。

いかがでしたか? 入社してみると会社が想像していたイメージと違っていた、ということは考えられますが、配属があまりに予想外だと不安になりますよね。しかし、いろいろな経験をすることは、今後の社会人生活に役立つこともたくさんありますよ!

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:社会人男女279人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]